退職代行Jobs(ジョブズ)の利用の流れを詳しく解説!労働組合の加入・脱退は?

退職代行

退職代行Jobsを使いたいけど、どんな流れになるの?

ここでは、退職代行Jobsの利用の流れ・サービスについて詳しく解説します。

 

申し込みをしたらどんな風に進んで行くのか?

そこがわかっていたら安心して手続きを進めることができますね。

 

この記事ではこんなことをお伝えします。

*この記事でわかること
  • 退職代行jobsの利用の流れ【詳細】
  • 労働組合加入って必要?脱退はできるの?

 

JobsではいつでもLINE相談を受け付けているので、不安なことやわからないことがあれば聞いてみてくださいね。

 

カノン
カノン

LINEの返信がめちゃくちゃ早いよ♪

私も2分で返信がありました。

退職代行Jobs(ジョブズ)利用の流れ【詳細】

それではさっそく、退職代行Jobsの利用の流れを説明します。

 

▼大まかな流れ▼

  1. 基本事項ヒヤリング
  2. 本人確認書類提出
  3. 入金
  4. (Jobsから退職届の提供)
  5. 退職届等の印刷・記入
  6. 退職代行電話前日に退職届等を勤め先へ郵送
  7. (Jobsから勤め先へ電話)

(4と7はJobsさんがしてくれます。)

 

カノン
カノン

それぞれ詳しく解説していきます。

基本事項ヒヤリング

ヒヤリングは、ヒヤリングシートで行われます。

LINEでヒヤリングシートが届くので、必要事項を入力していけばOKです。

 

カノン
カノン

ヒヤリング後でも、決済前ならキャンセルOK♪

本人確認書類提出

本人確認書類は、運転免許証のほか、健康保険証などでもOK。

 

入金

代行費用は27000円(税込)

申し込みと同時に組合に加入する場合は、代行費用プラス2000円です。

(組合費の2000円のみ必要。加入金の2000円は免除♪)

 

後から追加加入する場合は、加入金の2000円と組合費の2000円で4000円が必要です。

 

カノン
カノン

それ以外の追加費用は一切ないので安心してください♪

支払い方法はこちら。

  • クレジットカード
  • 振り込み
  • paidy
  • コンビニ決済

 

審査がありますが、現金後払いもできますよ(その場合は、paidy利用)

 

Jobsからの退職届の提供

退職届は、JobsからLINEでデータが届きます。

印刷して記入しましょう。

カノン
カノン

コンビニで印刷できるよ♪

退職代行電話の前日に退職届を郵送

Jobsがあなたの会社に退職の電話をする前日に、退職届を郵送します。

 

Jobsから会社へ電話

あなたの希望の日時に、Jobsからあなたの会社に退職の電話をしてもらいます。

 

カノン
カノン

Jobsから電話をかけてもらう日の前日まで普通に出勤して大丈夫ですが、私物は持ち帰っておくようにしましょう。

 

☆ここにも注目☆

  • 職場から借りているものは、郵送で返却します。
  • 有休取得後の退職が可能です。
  • 社宅・寮に住んでいる場合も退去手続きを確認してもらえます。

 

退職連絡してもらったらサービス終了なの?

 

退職代行Jobsでは、退職連絡をして終了ではありません

 

最終給与が振り込みされて、

離職票・源泉徴収票などが発行されて、

そこで退職完了となります。

 

ここまで見届けてもらえるのは心強い♪

実際、退職者への嫌がらせか、必要な書類をなかなか送ってこない会社もあるようです。

そんな時、せっかく代行を使って辞めたのに会社と連絡を取るなんて嫌ですよね。

 

書類が届くまでちゃんと見届けてもらえるのはありがたいですね。

 

▼公式サイトはこちら

>>退職を支援し次のステージに導きます【退職代行Jobs】

 

労働組合に加入しないといけないの?脱退は簡単?

Jobsで退職するなら労働組合に加入しないといけないの?

組合に入ったらいつ脱退できるの?

 

  • 労働組合に入るってどういうこと?
  • 必ず加入しないといけないの?
  • いつ脱退できるの?簡単に抜けられる?

 

労働組合に入るってどういうこと?

って気になりますよね。

 

ここからは、労働組合の加入について詳しくお話していきますね。

 

労働組合には加入しないといけないの?

退職代行Jobsでは、労働組合と提携しているので、退職代行サービスを申し込んだ人は労働組合(合同労働組合ユニオンジャパン)への加入ができます。

 

申し込みと同時に加入した方が費用面ではお得です。

 

カノン
カノン

ですが、加入したくない場合はしなくて大丈夫です。

加入費用と組合費(合計4000円)が必要になりますが、後から加入することもできます。

 

実際には「保険」のような感じで、もし交渉などが必要になれば組合で団体交渉を行うということになります。

 

 

カノン
カノン

Jobsさんに問い合わせたところ、交渉になることは通常ない(確率は低い)ようです。

ただ、もし必要になった時に組合で交渉ができるのは心強いですね。

 

 

労働組合からの脱退はできる?→できます!

労働組合に加入た場合、無事に退職できたらすぐに脱退できるの?

こんな感じの疑問があるかと思います。

 

でも、大丈夫です。

退職代行jobsでは、退職確定時に労働組合から自動脱退となります。

 

なので、「労働組合に加入したらなかなか脱退できないのでは?」

みたいな心配はいりませんよ。

 

安心して利用できます。

 

▼公式サイトはこちら

>>退職を支援し次のステージに導きます【退職代行Jobs】

 

退職代行Jobs利用の流れ&労働組合の詳細【まとめ】

ここでは、「退職代行Jobsの利用の流れを詳しく解説!労働組合の加入・脱退は?」というテーマでお話しました。

 

退職代行Jobsは、弁護士監修&労働組合と提携の安心の退職代行サービス。

 

利用を考えている人は、まずはLINEでお友達登録をしてみてください。

 

Jobsのサービスの詳細を送ってもらうことができますので、まずはじっくりと目を通してみると良いですよ。

 

質問や心配事にも、LINEですぐに返信がもらえるので悩んでいるより聞いてみた方が早いです。

 

カノン
カノン

時間帯にもよるとは思いますが、私の場合は2分で返信がありました。

あなたの未来を変えられるのは、あなただけです。

 

でも、あなたは一人じゃないです

 

Jobsも私も、勇気を出して一歩踏み出すあなたの味方です。

 

 

カノン
カノン

退職代行を使うなんて・・・とか言われても関係ないです。

あなたの人生、あなたが決めて堂々と生きてくださいね。

 

頼れるものは頼って、辛い人生にはおさらばしましょう!

 

\まずはLINEで無料相談/

>>退職を支援し次のステージに導きます【退職代行Jobs】

 

あわせて読みたい

退職代行Jobsについて詳しくはこちらをご覧ください。

退職代行Jobsは弁護士監修の安心サービス。退職失敗のリスクはある?
退職代行Jobsのサービス内容を詳しく知りたいな。 使いたいけど失敗のリスクはないのかな? 退職代行Jobs(ジョブズ)ってどんなサービス? 退職失敗のリスクはあるの? ...

Jobsを使って辞めた人の口コミがこちら。

退職代行Jobsの口コミ・評判!労働組合と提携&温かい対応で安心
顧問弁護士監修の退職代行Jobs。口コミ・評判が知りたい人、実際に利用した人はいるの?と気になっている人に読んでほしい記事です。後半では退職代行Jobsの特徴・強みについてまとめているので、そちらも参考にしてみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました