プロフィール

プロフィール
カノン
カノン

初めまして!カノンです。

私カノンは、2児の母で現役保育士です。

 

今まで色々ありつつも、今も保育士を続けています。

 

このページでは、私のことを少し紹介させてください。

 

カノン
カノン

今までの経歴がこちら。

  • 公立保育園
  • 児童クラブ
  • 小規模保育園
  • 企業主導型保育園

 

それぞれ、期間の長さや雇用形態も色々ですが、保育士として勤務してきました。

 

現在は、企業主導型保育園でパート保育士をしています。

カノン
カノン

資格・経験を生かして子育てと両立できる今の仕事が気に入っています。

でも、ここに至るまでは色々ありました。

女社会の洗礼を受けた新人時代

保育士をしていたら多くの人が悩むであろう人間関係。
カノン
カノン

なかなか大変な世界ですよね。

私も特に若い頃は、女社会の洗礼を受けまくりでしたね。
  • 嫌味を言われるのは日常茶飯事。
  • さらに新人なので怒られまくる毎日。
  • 有休はあるのに取れない。
  • お局がうじゃうじゃいる職場。
  • いつも誰かが誰かの悪口を言っている。

 

こんな職場でしたが、最初の3年はなんとか頑張りました。

その後、退職。

 

カノン
カノン

保育士の仕事は好きでしたし、天職だと思いました。

ただ、職場に心から馴染むということはできなくて、「いつか辞める(辞めたい)」という思いはずっとありました。

「ここにずっといるんだ」という気持ちは持てなかったんです。

 

違う世界をのぞきたくなった

最初に入った保育園では3年勤めました。

が、その後退職。

 

違う世界がのぞきたくなった私がとった行動がこちら。

 

  • 一人で海外へ行った
  • 全く違う職業に就いた

 

仕事をやめて最初にしたことは、「一人海外」。

 

ホームステイをしたり、海外の保育園でボランティアをしたりして過ごしました。

 

カノン
カノン

広い世界を見ることで、視野も広がって気分も解放的になりました。

 

さらに、保育とは違う仕事に就きました。

 

次の職場では男性の割合が多くなったので、女の世界で悩むこともなくなりました。

 

友達もできて、すごく楽しかったですね。

 

ただ、保育士ほど好きな仕事か?

やりがいはあるか?

と聞かれたら、そこは「NO」でした。

 

カノン
カノン

保育士の仕事って本当にやりがいがあったんだなって再確認!

結婚を機に転職

結婚したのを機に、もう一度子どもと関わるお仕事がしたくなりました。

ただ、私は体質的に子どもができにくいだろうなと自覚していたので、フルタイムや正社員で働くことは選びませんでした。

 

そんな時、児童クラブ(学童保育)のお仕事を見つけました。

 

児童クラブであれば、平日は放課後の子どもを見ることになります。

つまり、勤務は半日くらいと短い。

(夏休みなどは一日勤務もあります)

 

カノン
カノン

これなら病院通いをしながらでもお仕事ができる!

そう思って、児童クラブでのお仕事をスタートしました。

 

午後からの勤務だったので、平日の午前中に病院に行って、午後はお仕事という理想的な働き方が実現できました。

 

おかげで無事に子どもを授かることができました。

一緒に現場で働いていた人は、とても喜んでくれました。

 

ただ、現場にはいないもっと上の上司からは、「おめでとう」の一言もなく・・・

「妊娠中に仕事を続けることはお勧めできない(危ない)」と言われました。

 

辞めた方が良いのかな?

と悩みましたが、一緒に働いている人の励ましや、日々助けていただいたおかげで、無事に妊娠8ヶ月頃まで勤務することができました。

 

しばらくは専業主婦の日々

子どもを産んでからは専業主婦になりました。

 

カノン
カノン

専業主婦を選んだ理由はこちら。

  • ある程度の年齢までは子どもと一緒にいたいという思いがあった
  • 二人目が欲しかった(また病院通いが必要)

 

子どもが小さいうちは、できれば一緒にいたい。

そして、子どもが欲しいということはまた病院通いの日々なので、仕事との両立が厳しいというのもあり、専業主婦をしていました。

 

奇跡的にうまくいった治療のおかげで、無事に二人目を妊娠、出産することができました。

 

思わぬ事件で保育士に復帰

二人目の出産後もしばらくは家で育てようと思っていたのですが、思わぬ出来事が。

それは、旦那のうつ

 

「ツレがうつになりまして。」

という状態になり、旦那は休職へ。

 

小さい子どもを二人抱えて、専業主婦の私と、うつで休職中の旦那。

 

カノン
カノン

これはヤバイ。

ということで急きょ、私は保育士に復帰することになりました。

 

ただ、そこには「待機児童」の壁が。

 

カノン
カノン

でも保育園空いてないから働けないじゃん!

保育園に空きがない!どうする??

 

考えた結果、「子連れ保育士」をすることにしました。

自分が働く保育園に下の娘を連れて行く(入園させてもらう)作戦です。

 

親子で同じ空間にいたので少々やりにくいこともありましたけど、なんとかなりましたし、すぐに働けたのはすごく助かりました。

 

カノン
カノン

下の子は今では別の幼稚園に通っています。

そしてこの保育園で今でも働いているわけなんですが・・・

 

もう一つ、驚きの(?)エピソードがありまして・・・

 

一日だけ働いた幻の保育園

なんと、たった一日だけ働いた保育園がありまして・・・

カノン
カノン

びっくりですよね?

これはですね・・・

何かと言いますと、本当にすぐ辞めてしまったんです。

 

先ほど話したように、わが家では旦那がうつになりました。

その時の私というのは、旦那を支えつつ、子育て・家事をほぼ一人でしつつ、仕事をしていたわけです。

 

で、私がもっと稼がないといけない!と思って、転職したんですね。

 

ただ、これがまずかった。

カノン
カノン

キャパオーバーで燃え尽き症候群を引き起こしました!

 

「これはダメだ。」

「もうこれ以上頑張れない。」

という状態になり、涙とため息が止まらず、体重も減少・・・

 

カノン
カノン

私がうつ状態に!

 

私にも休みが必要だと判断して、出勤はたった一日でしたが退職してしまいました。

 

転職前の保育園に復帰

少し休養したのち、また以前働いていた保育園に復帰させてもらいました。

 

カノン
カノン

慣れた環境では無理せず働けました。

今ではすっかり元気ですが、当時は本当に色々あり疲れ切っていましたね・・・

 

あなたも無理しないでくださいね。

 

 

ということで、長くなりましたがザッと私の経歴でした!

 

このブログでは・・・

カノン
カノン

前置きがめちゃくちゃ長くなりました!

このブログでは、これまでの私の保育士として働いた経験や、転職した経験をもとに、保育士として働いているあなたの心が軽くなるような情報をお届けします。

  • 人間関係の難しさのお悩み
  • お給料や休日などのお悩み
  • 転職に関するお悩み
  • 退職に関するお悩み
  • 家庭とお仕事の両立

 

私もいろんなことに悩みながら、これまで保育士として働いてきました。

 

あなたの心に寄り添い、悩んでいる心を少しでも軽くする情報をお届けできたら良いなと思っています。

 

カノン
カノン

どうぞよろしくお願いします♪

タイトルとURLをコピーしました