仕事でいちいち細かいことを指摘する人の心理と特徴!そういう病気?対処法は?

人間関係のお悩み
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

 

仕事でいちいち細かい指摘をされるのがストレス!

イライラして仕事がやりにくいし、仕事への自信もなくしてきた。

仕事中、上司や同僚から細かいことを指摘されることは誰にでもあること。

しかし、その指摘が続くと、ストレスやイライラを感じたり、自信をなくしたりして辛くなってしまいますよね。

そこで、本記事では、仕事でいちいち細かいことを指摘する人の心理や特徴、対処法について紹介します。

 

本記事を読むことで、仕事で細かいことを指摘する人の心理がわかりますよ。

人に指摘されたときにイライラする理由や対処法についても解説しています。

 

この記事を読んで、仕事で細かいことを指摘されたときのストレスやイライラを軽減していきましょう♪

カノン
カノン

私も人のことを細かくチェックして、細かいことをチクチク言ってくる人と一緒に仕事をしていたので、やりにくさがよくわかります…

 

煩わしい人間関係にさよなら!

>>>「リブズキャリア」でリモートのお仕事を見る

 

スポンサーリンク

仕事でいちいち細かいことを指摘する人の特徴は?

それではまずは、仕事でいちいち細かいことを指摘する人の特徴を見ていきましょう。

 

完璧主義

完璧主義な人は、何事にも完璧を求めがちです。

仕事においても、細部にまでこだわりを持ち、完璧を目指すことが多いです。

そのため、仕事で細かいことを指摘したくなり、自分だけでなく周囲の人々にも完璧を求めてしまうことがあります。

 

細かいことに敏感

細かいことに敏感な人は、気づいたことに指摘をすることが多い傾向があります。

例えば、文章中の誤字脱字や、デザインの微調整など、他の人が見逃すような細かい点にも敏感に反応しがちです。

 

お節介

年配の女性に多い印象がありますが、お節介からついつい細かいことを言ってしまうタイプの人もいます。

このタイプの人は、目についたことに対して、ついあれこれ口を出したくなり、黙っていられません。

本人に悪気はないのですが、こちらからすると「いちいち細かいな」と感じてしまいますよね。

 

自己主張が強い

自己主張が強い人は、自分の考えや意見をはっきりと主張します。

仕事においても、自分がやりたいようにやりたいという気持ちが強いため、他人の意見や考えに対しても細かいことを指摘しがちです。

 

\わずらわしい人間関係にさよなら!/

リモートのお仕事は「LIBZ(リブズ)」で探そう>>>

 

スポンサーリンク

細かいことを言う人の心理とは?

続いて、仕事で人に細かいことを言う人の心理について考えていきましょう。

 

何でもコントロールしたい

「何事も自分がコントロールしたい!」と考えるタイプの人は、人に細かい指摘をしがちです。

自分が関わっている仕事に対して、完全にコントロールしたいため、細かいことにも敏感に反応することが多いです。

 

上の立場にいることをアピールしたい

細かいことを指摘することで、相手より上の立場にいることをアピールしたいんですね。

人より上に立っていたい、自分の威厳を見せつけたいという心理の表れです。

 

実は不安

実は人に任せることが苦手ということもあります。

人に任せることで、「もしうまくいかなかったらどうしよう?」という気持ちが強く、ついつい細かいことを言ってしまうのかもしれませんね。

 

あなたの成長を促したい

あなたに成長してほしい、仕事ができるようになってほしいという思いから、つい細かいことまで言ってしまっている可能性もあります。

カノン
カノン

それだけ、あなたの今後に期待しているということの現れですね。

\わずらわしい人間関係にさよなら!/

リモートのお仕事は「LIBZ(リブズ)」で探そう>>>

 

スポンサーリンク

いちいち細かいことを指摘する人|黙っていられない病気なの?

 

いちいち細かいことを指摘する人を見ていると、イライラのあまり「この人って、何も言わずにいられない病気なのかな?」とあきれてしまうことはありませんか?

 

いちいち細かいことを気にする理由は、性格の違いによるものが一般的です。

しかし、極端に細かいことにこだわりすぎることが、完璧主義や強迫性障害の一症状であることもありえます。

 

完璧主義は、何事も完璧でなければ受け入れられない人を指します。

それがストレスや不安を引き起こすこともあります。

 

強迫性障害は、特定の行動や思考に対する強制的な妨害や繰り返しの行為が特徴です。

 

ただし、完璧主義や強迫性障害に該当するかどうかは、専門家の評価が必要です。

特定の性格や行動が病気や障害であると診断されるのは、その行動が日常生活に深刻な影響を与え、本人や周囲の人々に苦痛をもたらす場合とされています。

 

カノン
カノン

もしかしたら、本人も細かいことを気にしすぎてしまうことに対して、悩んでいるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

細かいことを言う人にイライラする!その理由とは?

細かいことを指摘されたときって、ついイライラいますよね。

ここからは、そのイライラの原因を紹介していきますね。

 

指摘の仕方が失礼

言い方が必要以上にきつかったり、指摘の仕方が失礼な場合には、そのこと自体よりも、指摘された方法や態度に対してイライラしますよね。

内容よりも言い方が嫌!

たとえば、大声で怒鳴られたり、軽蔑的な態度をとられたりした場合には、指摘されたことよりも、その態度に対して嫌な気持ちになることがあります。

 

自信喪失する

細かいことを指摘された場合、「自分がミスをしてしまった!?」と感じることがあります。

このような状況では、なんとなく自信喪失感を感じることがあります。

自信が失われると、モチベーションやパフォーマンスにも影響が出てしまう恐れがあります。

 

時間やエネルギーの浪費

細かいことを指摘されると、修正するための時間やエネルギーを費やす必要があります。

仕事に追われている場合や、締め切りが迫っている場合には、時間的余裕がないためイライラしますね。

 

\人間関係の悩みにさよなら!/

リモートのお仕事は「LIBZ(リブズ)」で探そう>>>

 

スポンサーリンク

細かいことを指摘されたときの対処法

ここからは、細かいことを指摘されてイライラしたとき、嫌な気持ちになったときの対処法を紹介しますね。

カノン
カノン

腹が立ったときや、気分が落ち込みそうな時にはぜひ試してみてくださいね。

 

冷静に対処する

細かいことを指摘されたときは、「またどうでもいい細かいこと言ってきた!」「それ言う必要あるの?」とつい感情的になってしまいがちですが、冷静に対処することが大切ですよ。

まずは深呼吸をしたり、感情を抑えるために数秒待つなどして、気持ちを落ち着かせましょう。

 

時間を置く

指摘を受けた直後は、イライラしたりして感情的になってしまうことがあります。

その場合は、時間をおいて「あれは本当に必要な指摘だったのかな?」「あの言い方は嫌だったな」など、冷静に考えるようにしましょう。

 

相手の意図を理解する

細かいことを指摘されたとき、まずは相手の意図を理解することが重要です。

言い方にトゲがあったとしても、言っている内容自体は正しかったりすることもあるので、内容の方に目を向けてみましょう。

 

事実を確認する

指摘された内容が正しかったのか、適切だったのかどうかを確認してみましょう。

もし、自分のミスだった場合は、次回に活かせたら良いですよね。

カノン
カノン

自分では判断できない場合は、上司や周りの人にも相談してみよう。

 

前向きに考える

指摘を受けたからといって、落ち込む必要はありませんよ。

そんなこであなたの価値が下がることはないので、自信を持ってくださいね。

「指摘されたことが自分の成長につながるかもしれない♪」と前向きに考えていきましょう。

 

働きにくい職場なら転職も検討する

これからも今の職場で細かいことを言われながら働くのが耐えられそうにないなら、転職を視野に入れるのもありですよ。

カノン
カノン

ストレスやイライラは体に悪いですしね。

働きにくい職場には、早めにオサラバしましょう。

転職は若いほど有利です。

 

今の状況に耐え続けて、年齢を重ねてから「やっぱり転職したいな。」と思っても、年がいっている分、どうしても不利になってしまいます。

そうなってから転職をするのはとても大変なことです。

 

これを機に、早めに転職活動をしてみてはいかがでしょうか?

働きながら仕事を探してみて、良さそうなところがあれば受けてみたらOKです。

でも、働きながらの転職活動って大変じゃない?

働きながらの情報収集には、転職サイトを利用するのが効率の良いやり方ですよ。

カノン
カノン

実際に転職するかどうかまだ決めていなくてもOK!

転職した方が良いかどうか?の相談だけでも大丈夫ですよ。

多くの求人情報を見ることで、「今の仕事が全てじゃないんだ!」「いちいち細かいことを言ってくる人と離れることもできるんだ♪」と思えるだけでも、心がかなりラクになりますよ。

 

転職サービスの「LIBZ(リブズキャリア)」なら、単なる求人だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もチェックすることができますよ。

人と直接関わることが少ないリモートワークのお仕事もたくさん見つかります。

求人情報やスカウトメール、オファーが受け取れるので、「いつでも転職できる!」と思えるので精神的にもかなり楽になりますよ。

 

\職場の人間関係に疲れたあなたへ/

▼人との関わりが少ないリモートワークのお仕事が見つかる!

LIBZ(リブズキャリア)公式サイト>>

ねこちゃん
ねこちゃん

社員の男女比や年代の傾向など、職場内のリアルな情報もわかる♪

カノン
カノン

登録も利用も無料です♪

▼LIBZの口コミ・詳細はこちら

LIBZ【リブズキャリア】の口コミ&評判!登録や使い方は簡単?会社概要もチェック!
ここでは、転職サイト「LIBZ(リブズキャリア)」の口コミ・評判や登録方法などを紹介していきます。 LIBZについてもっと知りたい リモートワークに興味がある 融通のきく仕事をしたい 田舎に住みながら都会の職場で働きたい こんな風に思ってい...

 

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、いちいち仕事で細かいことを指摘する人の心理や特徴、指摘されたときにイライラする理由や対処法について解説しました。

 

細かいことをいちいち指摘されると、どうしてもイライラしがちですよね。

ですが、そこで冷静に対処することで、指摘も前向きに捉えることができるようになりますよ。

 

でも、大きなストレスを感じている場合は、これ以上決して無理をしないでください。

カノン
カノン

あなたを必要としている職場は、他にもあることを忘れないでくださいね。

煩わしい人間関係にさよなら!

>>「リブズキャリア」でリモートのお仕事を見る

 

あわせて読みたい

▼おすすめ転職サイトランキングはこちら▼

【2023最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

▼「辞めたいけど言えない!」そんなときは退職代行がおすすめです。

カノン
カノン

自分で退職を申し出る必要がないので、気持ち楽になりますよ。

【2024年版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

関連記事

仕事押し付けてくるおばさんが迷惑!理不尽に仕事を押し付けられたときの対処法は?
仕事押し付けてくるおばさんが迷惑すぎる! 自分の仕事くらい、人にさせないで自分でやってよ。 職場のおばさんが「それあなたの仕事ですよね!?」って仕事すぐ押し付けてくる — ヨシオ (@astronaut35786) May 30, 2022...
仕事量の偏りに疲れた!自分だけ仕事量が多い!キャパオーバー&不満で辞めたいあなたへ
仕事が多すぎて辞めたい!と悩んでいませんか?この記事では、業務量が多すぎることが原因で疲れてしまって、仕事を辞めたい!と感じているあなたが現状を変えるための方法、キャパオーバーになった時の対処についてお伝えします。
合わない会社はさっさと辞めるのが吉!「社風が合わない」という直感は当たる
「新しい職場に入社したけど、私には合わないかも・・・?でも、さっさと辞めるのはダメだよね?」あなたはこんな風に悩んでいませんか?合わない会社で働き続けることは、精神的に不安定になり、とても危険なんですよ。この記事では、「この職場合わない!」と感じているあなたが、さっさと辞めるのはありなのか?解説していきますね。
タイトルとURLをコピーしました