退職代行ガーディアンの特徴。利用の流れ・対応時間は?【弁護士との違い】

退職代行

 

退職代行ガーディアンの特徴って?

労働組合がやっているみたいだけど。

利用の流れも知りたいな。

 

退職代行ガーディアンは、労働組合法人による退職代行サービス。

 

ここでは、退職代行ガーディアンの特徴や利用の流れ、どんな人向けのサービスか?などを詳しくお話します。

 

カノン
カノン

ガーディアンでは、今まで退職できなかった人はいないということで、安心してお任せできますね。

 

この記事を書くにあたり、ガーディアンさんに電話取材させていただきました。

 

【退職代行ガーディアン】特徴・対応時間は?

まずは、退職代行ガーディアンの特徴を見てみましょう。

カノン
カノン

他の退職代行サービスとの違いがわかるよ♪

*退職代行ガーディアンの特徴
  • 労働組合による退職代行サービス
  • 東京都労働委員会に認証されている
  • 弁護士に依頼するより気が楽
  • 弁護士による退職代行に比べて安い
  • 代理人権があり、交渉もOK
  • 365日終日対応

 

順番に解説します。

労働組合による退職代行サービス

退職代行ガーディアンは、労働組合による退職代行サービス。

 

ガーディアンの場合、単なる組合による退職代行ではありません。

 

東京都労働委員会に認証されている法適合の労働組合なので、違法性もなく安心して利用することができます。

 

なんか難しいな・・・どういうこと?

カノン
カノン

わかりやすく言うと、「都の労働委員会が正式に認めている合法サービスですよ」ってこと♪

 

退職代行サービスなんて、弁護士以外がやったら違法なんじゃないの?という意見も見られます。

いわゆる「非弁行為」に当たるんじゃないか?という声ですね。

 

でも、ガーディアンを選べばそのような不安なく利用することができます。

 

*ガーディアンによる退職代行は
  • 代理人権があり、あなたの代理人になれる
  • 団体交渉権があるから交渉OK
  • 未払金の請求も可能(証拠がある場合)

 

弁護士に依頼するより気が楽

もちろん、万全を期すなら弁護士に依頼するのが一番無難です。

弁護士なら違法性のリスクもなく、法律の知識も豊富で何かトラブルが起きたときも安心です。

 

ただ、どうしても「会社をやめたいだけなのに弁護士に依頼するのは、気持ちの上でハードルが高い」と思う人もいます。

 

カノン
カノン

私自身も、弁護士事務所に問い合わせするときは緊張しましたし・・・w

そこで気が引けて、肝心の「会社を辞める」という希望が叶えられなかったら、どんなに素晴らしいサービスでも意味がないですよね。

 

それなら心理的ハードルが低いガーディアンに依頼して、退職するという希望を叶える方が良いね。

 

値段も弁護士より安い

ガーディアンの退職代行サービスは、弁護士の退職代行に比べると安いです。

 

弁護士に依頼した場合、約5万円はかかります。

(他に金銭請求などがあれば費用が追加されます)

 

ガーディアンなら29800円

これ以上にお金がかかることはありません。

 

ガーディアンに頼んだ方が安い♪

 

カノン
カノン

まずはガーディアンにLINE相談してみよう。

代理人権があり、交渉もOK

弁護士や組合ではない、一般の会社による退職代行では、代理人権がなく、交渉ができません。

(もししてしまったら法律違反になります)

 

一般の会社ができることは「本人の退職の意思を伝達する」ことだけです。

 

カノン
カノン

ただの「使者」ということです。橋渡し役ですね。

 

ですが、組合は代理人権があり、交渉も可能

あなたの正式な代理人となって退職代行を進めてもらうことができます。

交渉が必要になった場合もお任せできます。

 

ただし、交渉権があると言っても弁護士のように法廷に立つことはできません。重大な案件の場合は弁護士に依頼しましょう。

 

365日終日対応

ガーディアンの強みは、365日、しかも24時間対応が可能なところ。

曜日や時間帯によっては人手が減ることがあり、そのときは対応が少し遅れる場合もあるようですが、基本的には24時間いつでも対応してもらうことができます。

カノン
カノン

夜中や早朝でも、「今すぐ相談したいな」とか「もう辞めたい」と思ったときにすぐ対応してもらえるのは心強いね♪

 

弁護士事務所の場合は、対応できる曜日・時間に制限がある場合が多いです。

(土日休み、早朝・夜間は不可など)

 

ガーディアンなら、休日や深夜でもいつでも連絡・相談ができるという大きなメリットがあります。

\詳しく見てみる/

利用の流れ

それでは、退職代行ガーディアンの利用の流れについて解説していきます。

 

カノン
カノン

大まかな流れはこんな感じです。

LINE相談→お支払い→退職代行実行

 

LINEで相談

LINEでの無料相談ができます。

 

気になることや心配なこと、質問などを気軽に聞いてみましょう。

24時間いつでも受け付けています。

 

カノン
カノン

内容に納得してから、代行を申し込みましょう。

お支払い

支払いは29800円。

銀行振り込みもできますが、クレジットカード決済が早くて便利です。

 

退職

あなたの希望の日時に合わせて、退職代行が実行されます。

組合員期間は、無制限でLINE・電話相談を受け付けてもらえるので心強いですね。

 

\LINE相談してみる/

退職代行ガーディアン公式サイト>>>

 

退職代行ガーディアンはどんな人向け?

退職代行ガーディアンは、どんな人におすすめのサービス?

退職代行ガーディアンを使って欲しいのはこんな人です。

  • 費用を抑えたい人
  • 非弁業者、違法業者を避けたい人
  • 弁護士に依頼するのは気が引ける人
  • 残業代などの請求や損害賠償請求をする予定がない人
  • 24時間365日相談に乗ってもらえるところが良い人

 

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会に認証された組合による信頼できるサービスです。

 

怪しいところに依頼してトラブルになるのは避けたい。

でも弁護士は敷居も値段も高い・・・

このような人にぴったりのサービスです。

 

カノン
カノン

値段も弁護士に依頼するより安く抑えられるのも嬉しいですね。

弁護士ではないけれど、組合なので団体交渉権や代理人権があるので、トラブルになりにくいのがメリットです。

 

不安な場合は弁護士による退職代行サービスを使おう

ここまで読んでみて、「やっぱり万全を期したい」「うちの会社は揉めそうだからかなり心配」「できる限りトラブルを避けたい」という人は、弁護士に依頼する方が無難です。

 

どの退職代行が最強かといったら、やっぱり弁護士だと思うので。

 

カノン
カノン

メリット・デメリットを比べて決めてくださいね。

弁護士 ガーディアン
費用 約50000円+オプション費用 29800円
24時間対応
代理人権・交渉権
法律の知識
法廷に立てる ×

 

弁護士に依頼した方が良い人は、こんな人です。

*弁護士に依頼した方が良い人
  • 未払い金や残業代などを請求したい人
  • 損害賠償請求をしたい人
  • 弁護士以外に依頼するのが不安な人

 

カノン
カノン

このような人は弁護士に頼みましょう。

弁護士による退職代行サービスのおすすめはこちらで紹介しています。

【安心・確実】弁護士による退職代行サービスおすすめ2選
おすすめの退職代行サービスを2つ厳選してご紹介しています。退職代行は、安心で確実な弁護士によるサービスを選ぶべきです。このページではその理由を解説しています。この2つから選んでもらえたら間違いない!と自信を持てる退職代行サービスです。

 

カノン
カノン

逆にここまでのことは望んでいなくて、単に会社を辞めることが目的の人や、弁護士はハードルが高いと思う人はガーディアンがおすすめです。

まとめ

ここでは、「【退職代行ガーディアン】利用の流れは?労働組合法人による退職代行の特徴」というお話をしました。

 

ガーディアンは、東京都労働委員会に認証されている組合が行う、信頼できる退職代行サービス

 

弁護士に依頼するより安く、24時間いつでも相談できるのが大きなメリット♪

 

*退職代行ガーディアンの特徴
  • 労働組合による退職代行サービス
  • 東京都労働委員会に認証されている
  • 弁護士に依頼するより気が楽
  • 弁護士による退職代行に比べて安い
  • 代理人権があり、交渉もOK
  • 365日終日対応

 

 

今まで退職代行ガーディアンを利用して辞められなかった人はいないとのことなので、安心してお願いできますね。

 

まずは気軽にLINE相談から始めてみましょう。

相談は無料です。

 

カノン
カノン

この時点では、まだ利用するかどうか決めていなくても大丈夫です。

 

「利用を検討しているのですが、いくつか質問させてもらっても良いでしょうか?」

という感じで、気になることは何でも聞いてみると良いですよ。

 

無料のLINE相談はこちらからできます。

\LINEで相談する/

退職代行ガーディアン公式サイト>>>

タイトルとURLをコピーしました