【実体験】公立保育士を辞めてよかった!【合わないと辛い&大変】

保育士の転職
スポンサーリンク

 

公立保育士を辞めてよかった人っている?

毎日大変で辛くて辞めたいんだけど・・・

  • 公立保育士は公務員だから「辞めたらもったいない」って言われるけど、大変だし辛い。辞めたい。本当に続けるべきなのかな?
  • 辞めてよかった人っているの?

 

今あなたはこんな風に悩んでいませんか?

カノン
カノン

私も公立保育士をしていましたが辞めました。

辞めてよかったです。

ここでは、実際に公立保育士を辞めてよかったと感じている私の経験も踏まえながら、公立保育士の大変さや辞めてよかった人の声を紹介します。

 

♪この記事の内容♪
  • 公立保育士を辞めてよかった理由
  • 公立保育士を辞めるのはもったいない?
  • あなたがもっと輝ける職場を探そう
今より働きやすい職場が見つかる♪保育士のおすすめ転職サイトこちら>>

 

スポンサーリンク

公立保育士を辞めてよかった理由【現場は大変&辛い】

公立保育士を辞めてよかった理由って何?

辞めたらもったいないと言われがちな公立保育士。

公務員という立場を捨ててまで、「辞めてよかった」と思う理由は何でしょうか?

人によって様々ですが、私が感じる理由がこちら。

  • お局がいる
  • 人間関係が複雑
  • 公務員でも給料が安い
  • いろんな場所への異動がある
  • 園長が変わると雰囲気も変わる
  • 色々な事情の子が入ってくる

などなど・・・

公立ならではのしんどさってありますよね。

 

公立保育園は「公共の福祉施設」という立ち位置なので、複雑な事情を持った子などが優先的に入園します。

対応が難しいケースも多いですね。

カノン
カノン

私の場合は人間関係がきつかったです。

公立なので長く続ける人が多くて年齢層が高くなっていて、「お局」がうじゃうじゃいる世界。

新卒の自分には辛かったですね。

公立保育士の激務がストレスで突発性難聴に!片耳聞こえなくても休まず治療した話
今日は、公立保育園の保育士をしていたときに激務のストレスで突発性難聴になって片耳聞こえなくなってたよ、というお話です。 私は公立保育士2年目くらいのときに、仕事が多忙で片耳聞こえなくなったんですが、それでも休まず仕事に行っていました。...

 

お局がいる、施設が古い

年齢層が高いから、若い人が人間関係を築くのは一苦労です。

人間関係の難しさも、辞めたい原因の一つになりますね。

 

保育士の先輩に無視されても全然平気な3つの理由|変な人とは関わらなくてOK
この記事では、『保育士の先輩に無視されても全然平気な話〜変な人とは関わりたくない!〜』というお話をあなたにお届けします。 今までいろんなところで保育士をしてきた私ですが、その中で無視してくる保育士がいたんですね。 その時に私が感じた...

公務員でも給料が安い

公務員=保育士でもある程度お給料が良いというイメージですが、実際そうでもないところも。

カノン
カノン

サービス残業や持ち帰り仕事の分も換算すると、かなり安いのでは・・・?

公立保育園は有休あっても使えないし捨てただけ!ほとんど使ったことない話
この記事えでは、公立保育園で働いていた時に有給休暇をほとんど使えなかった話をします。 公立って待遇が良いイメージないですか? 公務員だし有休使えそうとか。 でも、実際は真逆でした。 働いていた3年間で、有休はほとんど使うこと...

 

異動がある、園長も変わる

公立は異動があります。

また新たに人間関係を築きながら、その園のやり方を覚えなくてはいけないのは大変です。

異動先も保育園とは限らず、療育施設や子育て支援施設、市役所の保育課、児童館などの公立施設の可能性もあります。

 

もちろん園長も変わるので、同じ園にいても雰囲気がガラッと変わることも。

さらに、「あの先生は怖い」とか「あの人が園長になったらやばい」みたいな他園のうわさも流れてきて無駄にビクビクしたり・・・

 

カノン
カノン

厳しい(めんどくさい!?)女の世界です。

公立保育園で出会ったムカつく変人園長TOP3!嫌味&無視&幼稚な思考の上司
カノン こんにちは!現役保育士カノンです。 ここでは、かつて公立保育園で保育士をしていたときに出会った、ムカつく変人園長TOP3を紹介します。 「本当にこんな園長(上司)が存在するの?」と不思議に思われるかもしれませんが...

 

スポンサーリンク

公立保育士を辞めたい!でも辞めるのはもったいない?

辞めたい!と思っても、公務員である公立保育士を辞めるのはもったいなくない?

せっかく難関の試験を突破して手に入れた「公務員」という立場。

 

手放すのはもったいなくない?

って本当にいろんな人から言われると思います。

カノン
カノン

私も何回も言われました。

でも、はっきり言って関係なかったですね。

 

誰が何て言ったって、働くのは私だし、私の人生は私が決める。

そう思っていたので「公立保育士辞めるのもったいないから続けよう」という考えは全くなかったです。

 

むしろ、自分の人生、本当にやりたいように生きないことの方がはるかにもったいない

と思いました。

 

辞めたい辞めたいと思いながら公立保育士を続けたところで、一体何になるのでしょうか?

苦痛な時間が長くなるだけです。

 

なので私はスパッと辞めましたね。

カノン
カノン

後悔はありません。

その後また違う場所で保育士として働いていますが、「こんなに人間関係が良くて働きやすいところがあったんだ」と感動しました。

公立保育士しかしていないと、他の世界が見えないので視野が狭くなっています。

 

でも、公立保育士が全てじゃない

公務員だから必ずしも良いわけじゃないってことです。

 

カノン
カノン

保育士に限らず、公務員を辞めてよかった人たちの声を紹介します。

公務員だから辞めたらもったいないから・・・ということにとらわれて、本当にやりたいことをできない人生の方がもったいない。

 

まさに私もこの考えです。

 

体や気持ちが辛くなってきているならなおさらです。

あなたの健康以上に大切なものなんてない。

カノン
カノン

あなたがもっと楽しく働ける場所に出会う方が、人生の幸福度は上がります。

【公立保育士】体調不良で38℃の熱でも仕事を休めなかった話!劣悪保育園はもう嫌だ
こんにちは! 現役保育士のカノンです。 ここでは、かつて公立保育園で保育士をしていた時に体調不良で38℃の熱が出ても仕事を休めなかった時の話を、赤裸々にお伝えします。 カノン ちなみに、もう15年以上前の話ですので悪しか...

 

スポンサーリンク

あなたが本当に輝ける職場を探そう

公立保育士を辞めるなら、新しいお仕事を探し始めましょう。

カノン
カノン

公立には公立の大変さがあって、それがどうしても無理という場合もあります。

そんな時は、職場を変えるだけでグッと楽になることがあります。

 

今あなたが辛い思いをしているなら、もっと働きやすい職場を探して動き始めましょう。

 

公務員を辞めて転職するのは、確かにリスクがあるかもしれません。

新しい職場が働きやすいかどうか、合うかどうかは入ってみるまでわからない部分はあります。

 

だけど、このまま動かなければいずれ歳を取ってから選択を迫られるだけ

歳を取ってしまえば、転職や他の仕事への転職は難しくなります。

 

そのとき、後悔しませんか?

 

どうせ辞めるなら、若いうちに早く辞める方が良いです。

カノン
カノン

辞めるための行動を今すぐ始めよう!

保育士の転職は、情報が大事

多くの情報を集めて、その中からベストな選択をするのが良いです。

保育士専門の転職サイトに登録すると、あなたの希望や条件に合った保育のお仕事を早く簡単に見つけることができます。

 

ちなみに・・・「保育のお仕事」という保育士向け転職サービスなら、事前に希望園の雰囲気や内部の情報がわかります♪

良いところだけでなく、悪いことや懸念点・リスクなども詳しく教えてもらえるので、入職後のギャップが小さくなりますよ。

カノン
カノン

自分に合う職場が見つかりそう♪

全国の保育士求人を紹介しているので、あなたの近くの求人も見つかりやすいです。

まずは気軽に求人情報をチェックしてみましょう。

「保育のお仕事」で求人を見てみる>>>

 

無料登録をして色々な求人を眺めているだけでも、「今の職場が全てじゃないんだな♪」と思えて気が楽になりますよ。

準備をしておくと、いざ良い求人が見つかったらすぐに転職できます。

まずは気軽に動き出しましょう。

 

「保育のお仕事」に無料登録する>>>

 

おすすめの保育士転職サービスはこちら。

上記サービスはすべて無料で使えます。

複数のサービスに同時に登録しておくことで、情報の取りこぼしを防ぐことができますよ、

いずれも求人数の多い有名サービスなので安心してどうぞ♪

 

【2023年版】現役保育士が厳選!『保育士転職サイト』おすすめ3選【無料】
保育士転職サイト、どれに登録したら良いか分からない!こんなお悩みはありませんか?ここでは、現役保育士がおすすめしたい転職サイトを4つ厳選してご紹介しています。それぞれの特徴をわかりやすくまとめているので、参考にしながら実際に登録してみてくださいね。

 

まだ本当に転職するかわからない場合も、とりあえず登録だけはしておくことをおすすめします。

いろんな求人を見ているうちに、「これいいな」と思うものが見つかったら転職したら良いのです。

 

今行動しなければ、この先も何も変わることはありません

ただきつい毎日に耐えていくだけです。

 

転職サイトに登録するだけなら無料で今すぐできます。

カノン
カノン

小さな行動あなたので未来を変えていきましょう。

 

保育以外のお仕事を探す

保育士以外の職種も検討したいな。

カノン
カノン

いろんな求人を見て、その中からあなたの希望に合う仕事、興味がある仕事を探していきましょう。

保育士からの異業種転職には、マイナビ保育士を使うと良いですよ。

マイナビ保育士では、保育士から異業種に転職する際の求人紹介をしてもらうことができます。

 

完全無料で、保育士から異業種(一般職)への転職をサポートしてもらえますよ♪

でも、保育以外に自分に何ができるのか、どんな仕事が向いているのかわからない・・・

今まで保育士として働いてきた人なら、こんな風に思いがちですよね。

 

異業種で働く自分がイメージできないときは、マイナビ保育士のキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

様々な仕事や業界のことを教えてもらうことができるので、あなたに合う仕事を選びやすくなりますよ。

 

登録も利用も完全無料

登録はたった1分で完了します。

カノン
カノン

マイナビ保育士で広い世界を見てみませんか?

\1分で登録完了♪/

マイナビ保育士に無料登録する>>>

 

カノン
カノン

より多くの情報の中から選ぶ方があなたにとって有利なので、無料登録をしてたくさん情報をGETしてくださいね。

保育士を今すぐ辞めたい!もう無理!【年度途中でも辞めていい】
保育士の仕事を今すぐ辞めたい!と思っているあなたが、どう考え、どう行動したら良いのかをお話しています。本当に辞めた方が良いの?次の仕事はどうしたら良いの?辞められないときはどうする?など、あなたの疑問やお悩みにわかりやすくお答えします。

 

【まとめ】公立保育士を辞めてよかったと思えるように行動しよう

ここでは、「公立保育士を辞めてよかった!【現場は大変&辛い】」というテーマでお話しました。

 

実際、私も公立保育士を辞めてよかった一人です。

カノン
カノン

多分辞めずに続けていたら病んでいただろうなと思います。

なんていうか・・・合ってなかったので。

 

結局、合う人は続けるし合わない人は辞める。

それだけのことだと思います。

 

公立保育士だからってガチガチに考えず、視野を広く持って、本当にあなたが生きたいように生きるのが一番です

公立保育士を辞めても、いくらでも保育士として活躍できる場所はあります。

 

周りからの「辞めたらもったいない」という言葉に惑わされず、あなたの心の声を聞いてあげてくださいね。

カノン
カノン

保育士専門の転職サービスが、あなたの強い味方になってくれますよ♪

上記サービスはすべて無料で使えます。

いずれも求人数の多い有名サービスなので安心してどうぞ♪

カノン
カノン

複数のサービスを同時に使うと、取りこぼしを防いで効率よく探せますよ♪

「保育のお仕事」に無料登録する>>>

 

あわせて読みたい

カノン
カノン

公立保育士を辞めてよかったと思える転職先を見つけよう♪

【2023年版】現役保育士が厳選!『保育士転職サイト』おすすめ3選【無料】
保育士転職サイト、どれに登録したら良いか分からない!こんなお悩みはありませんか?ここでは、現役保育士がおすすめしたい転職サイトを4つ厳選してご紹介しています。それぞれの特徴をわかりやすくまとめているので、参考にしながら実際に登録してみてくださいね。

 

▼保育以外のお仕事を探す

\1分で登録完了♪/

マイナビ保育士に無料登録する>>>

 

気持ちがスーッと楽になる!おすすめ書籍

 

関連記事

【公立保育園】離職率高すぎ!退職が続き年度途中で担当クラスを変えられた件
カノン こんにちは!現役保育士のカノンです。 私は、公立保育園で働いていた時、あまりに離職率が高く人手が足りなくなったために途中で担任クラスを変えられたことがあります。 せっかく職員が入ってきても、職場が合わないと辞めて...
公立保育園は有休あっても使えないし捨てただけ!ほとんど使ったことない話
この記事えでは、公立保育園で働いていた時に有給休暇をほとんど使えなかった話をします。 公立って待遇が良いイメージないですか? 公務員だし有休使えそうとか。 でも、実際は真逆でした。 働いていた3年間で、有休はほとんど使うこと...
公立保育園で出会ったムカつく変人園長TOP3!嫌味&無視&幼稚な思考の上司
カノン こんにちは!現役保育士カノンです。 ここでは、かつて公立保育園で保育士をしていたときに出会った、ムカつく変人園長TOP3を紹介します。 「本当にこんな園長(上司)が存在するの?」と不思議に思われるかもしれませんが...

 

タイトルとURLをコピーしました