仕事を辞めるのって悪いこと?会社を辞めるのは悪いことじゃない理由【退職は自由】

退職の悩み

 

仕事を辞めるのは悪いことなの?

会社を辞めたいけど、罪悪感を感じる…

あなたは、このようなことに悩んでいませんか?

 

辞めたいのにすっきりと踏み出せなくて、とてももどかしいですよね。

私も初めて会社を退職をするときに、お世話になった先輩や上司から嫌味を言われました・・・

「会社を辞めるのって悪いこと?」と悩んだことがあります。

 

しかし、退職は個人の自由です。

仕事を辞めることに罪悪感を感じる必要はありませんよ。

 

この記事では、会社を辞めるのが悪いことじゃない理由などについてお話します。

カノン
カノン

体験談をもとに解説していきますね。

仕事を辞めるのは悪いこと?退職は悪いことじゃない理由3つ

会社を辞めることは、個人の自由です。

あなたが退職を「悪いこと?」と悩む必要はありませんよ。

カノン
カノン

まずは、仕事を辞めることが全く悪いことではない理由を3つお話していきますね。

 

労働者には「退職の権利」がある

そもそも、私たち労働者には、「退職の権利」というものが認められています。

雇用の期間に定めがないときは、解約(=退職)の申入れから2週間が経過すると雇用契約が終了する(民法第627条第1項)

カノン
カノン

このように、法律で決まっているんです。

そのため、退職することは悪い事でもなんでもないんです。

あなたが仕事を辞めることに対して、「悪いことなの?」と悩む必要は全くありませんよ。

 

他人に善悪を決められる筋合いはない

そもそも、退職することは自由なこと。

カノン
カノン

仕事を辞めることに関して他人に何を言われたとしても、気にする必要はありません。

あなたが退職することがいいとか悪いとかって、他人が決めることでは絶対ないですよね?

私の以前いた職場でも、「あんなによくしてあげたのに辞めるなんて!」と、辞める人を悪く言う人もいました。

 

しかし、退職することって悪いことではないし、他人に何か言われる筋合いもありません。

あなたが退職することを決めたのであれば、他人の意見は気にしないようにしましょう。

 

仕事のことより自分の人生の幸せが最優先

仕事のことより、あなた自身の人生を最優先していくことが大切です。

 

退職することへの罪悪感を感じて、退職に踏み切れないでいては、あなたの人生は変わりませんよね?

それってすごくもったいないことです。

 

たとえ上司などに引き止められたとしても、仕事を辞めることを決めているのなら思いきって断ることで自分自身の意志を尊重しましょう。

カノン
カノン

あなたの人生はあなたのもの♪

他の誰のものでもないのだから、あなたが後悔しないようにすることが大切ですよ。

 

「退職って悪いことなの?」モヤモヤする原因とは?

「仕事を辞めるのって悪いことなの?」と考えてしまうと、退職すべきかどうかも悩んでしまいますよね。

そもそも、なぜこんなにモヤモヤさせられるの?

ここからは、なぜあなたが「退職って悪いことなの?」とモヤモヤを感じてしまうのか考えていきましょう

 

退職を伝えたら周りが冷たくなった

退職を伝えたら冷たくされるケースがあります。

  • 上司から挨拶を返してもらえなくなった
  • 今までよく話しかけてくれていたのに、急に態度が変わった

このようなことがあれば、退職に対して不安を感じてしまいますよね。

 

私も営業の仕事をしていたとき、「退職します」と伝えたら周りの人達の対応がかなり冷たくなったことがあります。

急に態度が悪くなったり、あからさまに避けていく人もいて、悲しかったですね・・・

カノン
カノン

それはひどいですね!

中には以前と変わらずに関わってくれた人もいたんですが、ほとんどの人の態度が変わり驚きました。

「退職するからって、こんなに冷たくならなくてもいいのに…」と悩みました。

 

ただ、そもそも、仕事上での関わりがあるから話していたという人がほとんどなのです。

 

なので、相手側からしてみたら、あなたが退職することで仕事上の関係はなくなるわけです。

だから、もうあなたとは話したりする必要がない!と割り切ってしまうんですね。

 

なので、あなた自身も気にしなくてOKです。

深く考えず、むしろ「仕事での関係がなくなるんだから、冷たくされても仕方ないか!」くらいで考えるといいですよ。

周囲の人の態度が冷たくなったからといって、「退職=悪いこと」ではないです。

カノン
カノン

自信を持って行動しよう♪

周囲の人に謝る機会が増えて罪悪感を感じてしまう

仕事を辞めることになると、どうしても「職場に迷惑をかけてしまうかも・・・」という気持ちになりますよね。

何かと周りに「すみません」と謝る機会が増えて、罪悪感を感じることが多くなります。

 

「一ヶ月前に退職することは伝えてるし、引き継ぎもしっかりやってるのになんで謝らなければいけないんだろう?」と思ってしまいますね。

カノン
カノン

謝ることが多くなっても、あなたが罪悪感を感じる必要はありませんよ。

 

たしかに、人手不足が問題になっている職場であればあるほど、一人辞めることの影響は大きいです。

他の人の負担が増えて、職場の人から強く当たられてしまったり、嫌味を言われたりすることもあります。

 

でも、人手不足や後任育成は会社の仕事。

あなたが気にすることではないんですよ。

カノン
カノン

堂々としていましょう。

ただ、会社にとってはあなたという大事な人材を失うということ。

どんな退職理由であっても、『立つ鳥跡を濁さず』という言葉があるように、ここまでお世話になった会社の方々に感謝して礼儀正しくやめていくことが理想的ですね。

自分なりに、「綺麗に辞めることができた!」と思えるように退職までの期間を過ごせるといいですよね。

 

引き継ぐ人の仕事を増やしているようで申し訳ない

仕事を辞めることで、「他の人の仕事を増やしてしまうのでは?」と申し訳ない気持ちになってしまうかと思います。

1人退職した分、他の人がその仕事をカバーしていかなくてはいけなくなるので、確かに一時的には負担が増えるかもしれません。

 

ただ、会社というのは、誰か一人がやめてもちゃんと仕事は回るようになっているし、そもそもそういう仕組みになっていなくてはいけないもの。

なので、何度も言うようにあなたが気にする必要はありませんよ。

 

私も前の職場を退職するときには、他の人に仕事をやってもらうことになるので、「申し訳ない!」という気持ちでいっぱいでした。

 

でも、私自身が「退職して新しいステージで頑張っていきたい!」と思って退職を決断したので、残りの仕事や引き継ぎに手を抜かないことが一番大切なことだと感じました。

 

引き継ぎにミスがあったりすると、今までお世話になった会社の人に迷惑をかけてしまうことになってしまいますよね。

なので、「仕事量を増やしてしまい申し訳ない」と思うことより、残りの期間引き継ぎをしっかり行うなど、建設的なことに時間を使いましょう。

 

 

カノン
カノン

罪悪感を感じながら仕事をするより、「残りの期間でしっかりとやるべきことをやろう!」と前向きに取り組めると良いですね。

 

お客さんや取引先に迷惑をかけてしまう気がする

中途半端な時期に辞める場合は、職種によってはお客さんや取引先に迷惑をかけてしまうことがあります。

そのことで罪悪感を感じてしまう場合もありますよね。

 

確かに、商談などの途中であるなら、途中で担当者が変わってしまうので迷惑をかけてしまうことになります。

 

私も8月くらいに退職した経験があります。

中途半端な時期でお客さんや取引先の方をびっくりさせてしまいました・・・

「この件は誰かに引き継いでくれるの?」などと相手を不安にさせてしまうこともありました。

カノン
カノン

そのときはどんな風に対応したのですか?

次の担当者とできるだげ挨拶に行ったり、情報の共有をしたりしてお客さんに迷惑のかからないようにしましたよ。

 

急に担当者が変わってしまっては、お客さんや取引先の方々もびっくりしてしまいますよね。

そんな時は、挨拶や引き継ぎをしっかりと行ってお世話になったことへの感謝も伝えるようにしましょう。

 

挨拶や引き継ぎを抜け目なくすることで、相手に迷惑を掛けずスムーズに退職することができますよ。

 

気持ちを切り替えて前に進もう【大切なポイントを解説】

仕事を辞める時は、少なからず罪悪感を感じてしまうものですよね。

 

ここからは、そんな揺れる気持ちをスパッと切り替えていくために必要なポイントを解説していきますね。

 

自分が抜けた後のことは会社に任せる気持ちで過ごす

「自分が辞めても会社の人達に任せれば大丈夫!」と考えて、気持ちを切り替えて過ごしましょう。

 

会社を辞めたら、「他の人の仕事が増えるかも・・・」「お世話になった人や採用してくれた人に申し訳ない。」など色々考えてしまいがちですよね?

でも、「自分が抜けても会社の人がなんとかしてくれる!」と前を向くようにしましょう。

 

今あなたに大切なことは、自分が抜けた後のことを考える事ではありません。

退職するまでの期間を、どのように過ごしていくのかという事です。

 

退職するまでに、引き継ぎを漏れなくやることなど、「なるべく会社に迷惑がかからないようにしよう!」と前向きに残りの仕事に取り組んでいくことが大切ですよ。

 

気持ちを切り替えて、今のあなたにできることを確実にやっていくことで退職までの期間もあっという間にすぎてしまいますよ。

 

周りの態度が変わっても振り回されないようにする

周りの人の態度が冷たくなったり、嫌味を言われるようになったとしても気にしなくてOKです。

 

辞めるとわかった途端態度が変わる人がいますが、あなたが振り回される必要はありませんよ。

私も退職の際に、「あんなに面倒見てあげたのに…」とか「このタイミングで辞める?」などの厳しい言葉をかけられたことがあります。

さすがに言われた時はショックでした・・・

でも、「こんな職場辞めて正解!」と思い、開き直るようにしました。

 

カノン
カノン

そんなことを言う人がいる職場は辞めて正解!

前向きに行こう!

 

たとえ退職に関して厳しい言葉を言われたとしても、「長い人生の中の数週間のこと♪」と思えば気が楽になりますよ。

 

 

カノン
カノン

他の人の意見に振り回されることなく、あなたの意思を最後までつらぬいてくださいね。

 

 

 

正直な自分の心の声に従おう

退職に関しては、周りの声よりもあなたの素直な心の声に従いましょう。

退職する理由は、人間関係やお給料、思っていた仕事と違う・・・など色々ですよね?

 

あなたは退職するを決意するまでに、とても悩んだことだと思います。

私も退職する際には、自分が本当に仕事を辞めて良いのか悩んんで、よく考えて決めましたよ。

 

仕事を辞めることへの罪悪感を感じたとしても、あなた自身の正直な気持ちは変わらないですよね?

 

カノン
カノン

働くのはあなた自身です。

あなたの正直な気持ちに従うことが大切ですよ。

 

 

今より良い職場に転職することに全力を注ごう

今の職場より良い職場に転職できるように、全力で転職活動を行いましょう。

そうすることで、「辞めることって悪いことなの?」と悩んでいる日々から抜けだして、新たな一歩を踏み出すことができますよ。

 

あなたの人生をよりよくするために、「今より良い職場をきっと見つける!」と前を向いて行動していきましょう

転職することに集中していれば、仕事を辞めることへの罪悪感を感じなくなりますよ。

 

転職を考えるなら、まずは転職サイトに登録して条件の合う仕事を検索してみましょう。

カノン
カノン

転職サイトに登録する際は、実際に転職するかどうかまだ決めていなくてもOK♪

多くの求人情報を見ることで、「いまの仕事が全てじゃないんだ」「他にも仕事はいくらでもあるんだ」と思えるだけでも、心がかなりラクになりますよ。

転職した方が良いかどうかの相談だけでもOK♪

 

この先も、悩んでばかりの毎日が続いていくなんて絶対に嫌ですよね?

現状を変えたいなら、行動するしか方法はないです。

 

行動を起こすことで、「いざとなったらいつでも辞められる」そう思うことができます。

そうするとものすごく気が楽になりますよ。

 

 

 

この3つは大手なので、案件網羅性という意味でも登録しておきましょう!

カノン
カノン

実際に転職者の多くが利用していますよ。

 

20代におすすめの転職サイトはこちら↓

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

転職サービスは、登録も利用も全て無料♪

相談だけでも大丈夫!

 

中でも、マイナビエージェントは初めての転職に強く実績も豊富なのでおすすめのサービスです。

>>>マイナビエージェントに無料登録する

 

まとめ

この記事では、「会社を辞めるのって悪いこと?」と悩むあなたに、退職は悪いことではない理由について解説しました。

 

カノン
カノン

退職する際には、どうしても罪悪感を感じてしまいます。

でも、うまく気持ちを切り替えて前に進むことが大切ですよ。

 

 

記事内で紹介した、気持ちを切り替えるためのポイントはこちら。

  • 自分が抜けた後は会社の人がなんとかしてくれる。
  • 周りの態度が変わっても振り回されないように注意!
  • 正直な自分の心の声に従おう。
  • 今より良い職場に転職することに全力を注ごう。

 

会社を辞めることは、個人の自由であり決して悪い事ではありません。

自分のことを一番に考えて行動してくことが、あなたのためになりますよ。

こちらもどうぞ♪

▼おすすめの退職代行サービスはこちら▼

【保存版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

▼もう耐えられない!今すぐ辞めたい人はこちら▼

【退職代行】当日の朝でも間に合う業者5選。今日から出社したくない!
今日から出社したくない!そんな時に使える退職代行サービスを紹介します。当日の朝でも間に合う退職代行サービス業者はどれ?と悩んでいる人には必見の内容です。当日の朝に退職代行を依頼するときの注意点もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

▼おすすめ転職サイトランキングはこちら▼

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

退職後の生活費が心配なあなたへ

退職後、条件に当てはまれば給付金を受け取れる可能性があります。

カノン
カノン

心身の調子が悪い場合などに検討してみてくださいね。

退職後のお金が不安な方や休養が必要な方は、こちらの記事をご覧ください↓

【退職コンシェルジュ】最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?
退職コンシェルジュって何?最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?こんな疑問に分かりやすくお答えしています。給付金が長期間受け取れるかどうかで、退職後にしっかり療養できるかどうかが全く変わってきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

【退職代行に関する記事まとめ】退職代行使って大丈夫?どれを選ぶ?
ここでは、「退職代行使って大丈夫?」「どれを選んだら良い?」など、退職代行に関する記事をまとめてみました。気になる記事を読んでみてくださいね。
【退職に関するお悩みまとめ】仕事辞めたい!辞めにくい!辞められない!?
退職に関するお悩みのまとめ記事です。「仕事辞めたい!」「辞めにくい!」「辞められない!?」こんなお悩みを解決する記事を集めてみました。

 

タイトルとURLをコピーしました