「退職したいけど上司には会いたくない!」二度と会わずに辞める方法を解説

退職の悩み

 

人間関係がつらい….退職したい….

でも、退職手続きのために上司に会いたくない!

上司にはもう二度と会わずに辞めたい!!

そんな悩みを抱えていませんか?

 

いざ退職しようと気持ちを決めても、退職手続きで上司と関わらないといけないのは辛いですよね。

退職したいなんて伝えたら、嫌な顔をされてちくちくイヤミを言われそう….なんて嫌な想像がどんどん膨らんでしまいますよね。

 

この記事では、「退職したい!上司に会いたくない!」というあなたに下記をお伝えします。

  • 「退職したいけど上司には会いたくない!」二度と会わずに辞める方法
  • 退職を伝えないのはNGな理由
  • 職場に行かずに辞める際の注意点

 

あなたが抱えている不安な気持ちを解消できるように、順を追ってお話していきます。

 

「退職したいけど上司には会いたくない!」二度と会わずに辞める方法は?

まず結論からお話しすると、上司に会わず退職することは可能です。

退職手続きをしながら文句を言われる心配は、しなくていいので安心してくださいね。

 

ではここからは、上司や職場の人と会わずに辞める方法を紹介していきますね。

 

「もう出勤できない」と電話連絡を入れて退職届を郵送

1つ目は、会社に電話連絡を入れて退職届を郵送する方法です。

電話だけで済ますなんて、できるの?

そう思ってしまいますよね。でも、大丈夫です。

 

カノン
カノン

私もこの方法で退職したことありますよ。

心身の状態が悪くて出向くことができなかったので。

確かに、一般的なマナーとしては直接退職を伝えるのが望ましいと言われていますよね。

でも、直接会社に報告しなければならないというルールは民法や労働基準法のどこにも書かれていません。

カノン
カノン

実際に、私のように職場に行ける状況ではない場合だってありますしね。

 

ただ、あなたの周りに、「非常識だ」なんて言ってくる人が出てくるかもしれませんが、そういう人はどんな状況でも文句を言ってくるタイプの人です。

なので気にしないようにしましょう。

 

そして、電話で退職を伝えるときには穏便に済むように、電話で退職することのお詫びをしましょう。

電話で退職することは、法律的には何も問題ないのですが、こういうマナーを気にする人は多いので、念のためです。

 

少しでも穏便に退職するために、相手の感情を刺激しないために、お詫びの一言を入れるようにしてみてくださいね。

 

退職代行サービスを利用する

2つ目は、退職代行サービスを利用する方法です。

退職サービスは、退職したいというあなたの意思を代わりに伝えてくれるサービスです。

 

サービスを利用すると、あなたは自分で連絡を入れることなく退職できます。

もちろん、もう会社に行く必要も上司や職場の人に会う必要もありませんよ。

カノン
カノン

すごく魅力的なサービスですよね。

退職代行サービスを利用するメリットはこんなにたくさんあります。

  • 退職の意向を伝えなくて済むので、心理的負担が減る。
  • 職場の人と顔を合わせなくて済む。
  • 連絡をしてもらった時点から出勤しなくて済む。

 

退職するのに職場の人と会う必要がないので、気持ちが楽になること間違いなしです。

 

「会社の人と会いたくない!」

「退職を伝えた後はもう出勤したくない!」

こう思っているのなら、退職代行を検討してみましょう。

 

代行費用を払っても、職場とのやりとりなく、これ以上あなたが辛い思いをせずに退職できるなら安いもの

退職代行を利用したその日からもう出勤しなくて良くなるので、精神的に追い詰められている人にこそ使って欲しいサービスです。

カノン
カノン

急な依頼でも、できる限り早く対応してもらえますよ。

実績と信頼のあるおすすめの退職代行サービスは、こちらにまとめていますのでご覧ください↓

【2022年版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

▼おすすめの退職代行サービスはこちら▼

迷ったら人気ナンバー1の「退職代行SARABA」に無料相談!

1位退職代行SARABA

【人気ナンバー1!24000円で24時間対応】
有給消化・残業代請求も可!損害賠償請求にも対応

2位退職代行ガーディアン

【東京都労働委員会が認証する安心サービス】
労働組合法人があなたを守る!

3位退職代行ニコイチ

【累計2万人以上の圧倒的な成功実績!】

実績豊富で退職成功率100%!2万人以上の退職成功!

 

上記の退職代行サービスは、LINEで無料相談ができます。

相談だけで料金が発生することはないので安心ですよ。

 

LINEで繋がっておけばすぐに連絡が取れるようになるので、「いつでも辞められるんだ」と気が楽になります

カノン
カノン
気になることや質問は、LINEで気軽に聞いてみましょう♪

相談は無料です!

 

▼人気の退職代行「ガーディアン」に相談する▼

 

「退職代行ガーディアン」のサービス内容や利用の流れなど詳しいことは、こちらの記事をどうぞ↓

退職代行ガーディアンの特徴。利用の流れ・対応時間は?【弁護士との違い】
退職代行ガーディアンの特徴と利用の流れを解説します。退職代行には、弁護士、組合、一般企業のものがあるけど、どう違うの?ガーディアンの特徴は何?という疑問にわかりやすくお答えしています。信頼できる退職代行の選び方を知りたい人は必見です。

 

カノン
カノン

「お金がかかってもいいから、とにかくすぐ辞めたい!」

そんな方にオススメのサービスですよ。

 

退職を伝えないのはNG!その理由とは?

もう会社に何も関わりたくない!バックレるのはだめ?

そう思ってしまうことありませんか?

退職の申し出や、諸々の手続きが嫌でこう思ってしまう気持ち、とてもよくわかります。

 

ただ、結論からお話すると、退職を伝えない、俗にいう「バックレ」はデメリットが多いのでおすすめできません。

 

ではここからは、退職を伝えずに音信不通になる(バックレる)とどんなデメリットがあるのか?お話していきます。

 

懲戒解雇になる可能性がある

正式な手続きをせず逃げると、「懲戒解雇」になる可能性があります。

懲戒解雇は、とても重い処分です

 

カノン
カノン

懲戒解雇になると、退職金が支払われなかったり、再就職の際に不利になったりします。

そのため、どんなにめんどうでもしっかり手続きをして会社を辞めるようにしてくださいね。

 

自宅や実家に連絡・訪問される

もしあなたがバックレようと考えて無断欠勤を続けたとしても、会社はバックレられていることを知りません。

ですので、「何かあったのか?」と心配の連絡が来ます。本人に連絡がつかなければ、実家に連絡されることもあるでしょう。

 

多くの人に心配をさせて、実家にまで迷惑をかけることになってしまうので、バックレはやめまておきましょう。

 

退職後に必要な書類を受け取れない

退職後には、いろいろな必要書類を受け取ることになっています。

しかし、ハローワークや失業給付金などに必要な、大事な書類を受け取ることができません。

そのため手続きが遅れてしまう可能性があるんですね。

カノン
カノン

後々会社に連絡するのも、気まずいですよね・・・

バックレで発生するマイナスを考えると、やはり正しい手段で退職するのが良いですね。

 

職場に行かずに辞める際の注意点

では最後に、職場に行かずに辞める際の注意点をお話します。

 

返却物は郵送する

会社から借りて、業務に使っている物品はありませんか?それらは退職する際に、返却する必要があります。

職場に行かず辞めるときには、郵送でしっかり返却するようにしましょう。

返すのが面倒で、「これくらい返さなくても良くない?」と思ってしまうかもしれませんが、会社から罰金や損害賠償を請求される可能性があります。

 

トラブルなく、次の会社に転職するためにも、確実に返却しておきたいですね。

 

私物は持ち帰っておく

ロッカーやデスク周りに私物がありますよね?

いらないものは処分し、必要なものは少しずつ持って帰るようにしましょう。

カノン
カノン

今のうちから、可能な物から少しずつ持ち帰っておきましょう。

もし全て持ち帰れなかった場合は、処分をお願いしたり着払いで送ってもらうようように依頼するという手もありますよ。

 

会わなくても何かしらの連絡は必要

上司とどんなに関わりたくなくても、退職の際は何かしらの連絡が必要です。

電話で伝えるのも気まずくて緊張すると思いますが、「バックレをする人間もたくさんいる中で、ちゃんと手順を踏んで退職しようとしている私はえらい!」という気持ちで頑張りましょう。

 

退職代行を使う場合も、「費用をかけてまでちゃんと退職の手順を踏んだ」自分を褒めてあげてくださいね。

まとめ

この記事では、退職したいけどもう上司に会いたくないあなたに、上司に二度と会わずに辞める方法、職場に行かずに辞める際の注意点をお話しました。

 

カノン
カノン

退職を伝えずバックレた場合に発生するデメリットはこちら。

  • 懲戒解雇になる可能性がある
  • 自宅や実家に連絡・訪問される
  • 退職後に必要な書類を受け取れない

 

退職を伝えるのは、とても緊張して今しんどいと思いますが、それさえ乗り切ればもうあなたの勝ちです。

 

あなたの人生の舵を切るのはあなたにしかできません。

今の大変さを乗り切って、良い方向に向かっていきましょうね。

カノン
カノン

あなたのこれからを応援しています。

あわせて読みたい

カノン
カノン

あなたの小さな一歩をお手伝いするサービスをご紹介しました。

▼おすすめ転職サイトランキングはこちら▼

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

▼もう耐えられない!今すぐ辞めたい人はこちら▼

【退職代行】当日の朝でも間に合う業者5選。今日から出社したくない!
今日から出社したくない!そんな時に使える退職代行サービスを紹介します。当日の朝でも間に合う退職代行サービス業者はどれ?と悩んでいる人には必見の内容です。当日の朝に退職代行を依頼するときの注意点もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

退職後の生活費が不安な方へ

退職後、条件に当てはまれば給付金を受け取れる可能性があります。

退職後のお金が不安な方や休養が必要な方は、こちらの記事をご覧ください。

 

【退職コンシェルジュ】最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?
退職コンシェルジュって何?最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?こんな疑問に分かりやすくお答えしています。給付金が長期間受け取れるかどうかで、退職後にしっかり療養できるかどうかが全く変わってきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

【退職代行に関する記事まとめ】退職代行使って大丈夫?どれを選ぶ?
ここでは、「退職代行使って大丈夫?」「どれを選んだら良い?」など、退職代行に関する記事をまとめてみました。気になる記事を読んでみてくださいね。
【退職に関するお悩みまとめ】仕事辞めたい!辞めにくい!辞められない!?
退職に関するお悩みのまとめ記事です。「仕事辞めたい!」「辞めにくい!」「辞められない!?」こんなお悩みを解決する記事を集めてみました。
タイトルとURLをコピーしました