保育士って闇が深いと思った理由TOP3!メンタルが弱いと生き残れない?

保育士の転職

この記事では、「保育士って闇が深い」と思った理由TOP3を紹介します。

 

保育士の世界は独特なので、いろんな部分がありますよね。

びっくりすること、引くこと、「闇だな!」と思うこと。

あなたはありませんか?

カノン
カノン

現役保育士で数園の転職も経験している私カノンが、実体験をもとにお伝えして行きます♪

人間関係が複雑な女の世界

保育園は何と言っても女社会。

女だらけの特殊な世界ですね。

 

それゆえに人間関係が複雑です。

派閥があったり、お局がいたり・・・

自分に合わない環境だと馴染むのにも一苦労。

 

時にはパワハラやいじめなども起こる世界です。

「保育士って優しい人ばっかりじゃないの?」と思うかもしれないけれど、それは幻想です。

驚くほど性格の悪い人もいるし、人に優しくない人など「本当に保育士?」と思うような人もいますね。

 

メンタルを病みやすい

保育士は対人関係の関わりが多いお仕事。

  • 子どもとの関係
  • 職員同士の関わり
  • 保護者との関わり

この中でも、職員や保護者との関わりは特にメンタルに関わります。

 

パワハラや威圧的な上司に先輩。

文句を言ったりきつい言い方をするモンペの親。

 

こういう人たちに出くわすと、本当にメンタルを壊しやすくなります。

 

カノン
カノン

実際、私の後輩も、保護者からきつい言い方をされて出勤できなくなり、辞めていった人がいます。

でも、「メンタルがやられた人はメンタルが弱いのか?」といったら、そうではないんですよね。

決してメンタルが弱いわけではなくても、強いストレスを受けると誰だって心身に影響を受けます。

 

保育士は、常にメンタルをやられるかもしれないリスクを抱えているお仕事とも言えますね。

 

割に合わない

保育以外にも大量の書類や保護者対応、行事準備など常に山盛りの仕事を抱える保育士のお仕事。

でも、お給料はその大変さや責任の重さに見合っていません。

 

命を預かるという重みや業務の多さに見合わない報酬。

カノン
カノン

特にここが、「保育士の闇」と言われる部分ではないでしょうか?

 

常にいろんなリスクと隣り合わせの、保育士というお仕事。

それに見合った分の報酬が受け取れないから、離職率が高まり、潜在保育士の数が増えてしまうんですよね。

 

保育士の闇まとめ

この記事では、現役保育士の私が「保育士って闇が深いな!」と思った理由TOP3を紹介しました。

 

カノン
カノン

あなたの場合はどうですか?

闇が深い保育園で無理して働いていないですか?

 

私は公立保育園で働いていた時に、保育士の闇を嫌というほど感じましたね。

とにかく人間関係が複雑で働きにくかったんです。

 

お局もウジャウジャいて、きつい人が多く、新卒で若かった私にはなかなかの地獄の日々でしたね。

もちろん馴染めませんでした。

 

結局、私は3年で公立保育園を退職しました。

転職して、人間関係も良くなり、「こんなに働きやすいところがあったんだ!」と衝撃を受けました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今の職場が「働きにくいな」「闇が深いな」と感じるなら、無理することないですよ。

あなたを必要としている園は他にもたくさんあります!

 

人間関係の不安はつきものですが、転職サービスをうまく使うことで働きやすい園に出会うことができますよ。

 

転職サービスの保育エイドなら、担当者が実際に園に運んで雰囲気を確認したり、実際に入職した人の声を聞いているので、人間関係の良い職場がわかるんです。

なので、人間関係が良く働いやすい職場だけを紹介してもらうことができますよ。

無料で利用できるので、転職を少しでも考えているなら登録しておいて損はないですよ。

保育エイドで求人を見てみる>>>

 

保育エイドの詳細はこちらをチェック↓

保育エイドのメリット・デメリット&特徴|人間関係が良い園が見つかる!
保育エイドってどんなサービスなのか、その特徴についてお話しています。保育エイドを利用して転職するメリットやデメリットについても紹介しています。保育士転職を考えている人、より良い環境で働きたい人はぜひ読んでみてくださいね。

 

保育士におすすめの転職サービスはこちら

【2022年版】現役保育士が厳選!『保育士転職サイト』おすすめ3選【無料】
保育士転職サイト、どれに登録したら良いか分からない!こんなお悩みはありませんか?ここでは、現役保育士がおすすめしたい転職サイトを4つ厳選してご紹介しています。それぞれの特徴をわかりやすくまとめているので、参考にしながら実際に登録してみてくださいね。

あわせて読みたい

公立保育園で出会ったムカつく変人園長TOP3!嫌味&無視&幼稚な思考の上司
カノン こんにちは!現役保育士カノンです。 ここでは、かつて公立保育園で保育士をしていたときに出会った、ムカつく変人園長TOP3を紹介します。 「本当にこんな園長(上司)が存在するの?」と不思議...
公立保育士の激務がストレスで突発性難聴に!片耳聞こえなくても休まず治療した話
こんにちは!現役保育士のカノンです。 今日は、公立保育園の保育士をしていたときに激務のストレスで突発性難聴になって片耳聞こえなくなってたよ、というお話です。 仕事が多忙で片耳聞こえなくなったんですが、それでも休まず仕事に...
保育園で働くことに疲れ果てた!保育士を辞めたい気持ちがMAXになった話
カノン こんにちは!現役保育士のカノンです。 ここでは、保育園で働くことに疲れ果てて、「保育士を辞めたい!」という気持ちがMAXになったお話をします。 新卒で保育士として働き始めて「これは無理だ...
【公立保育園】離職率高すぎ!退職が続き年度途中で担当クラスを変えられた件
カノン こんにちは!現役保育士のカノンです。 私は、公立保育園で働いていた時、あまりに離職率が高すぎて途中で担任クラスを変えられたことがあります。 せっかく職員が入ってきても、職場が合わないと辞...

 

タイトルとURLをコピーしました