いじめで退職するのは悔しいけど負けじゃない!退職日までの出勤が辛いときの対処法を解説

仕事の悩み

 

いじめが辛くて退職したい。

でも、負けたみたいで悔しい!

あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?

 

いじめが原因で退職しなくてはならないなんて、本当に悔しい思いになりますよね。

カノン
カノン

今までたくさん悩んで本当につらかったと思います。

よく頑張ってきましたね。

この記事では、職場でいじめを受けて退職を考えているあなたに、こんなことをお伝えします。

  • 職場のいじめに耐える必要がない理由
  • 退職日までの出勤が辛いときの対処法
  • 退職代行サービスがあなたを守ってくれる理由

 

この記事を読むことで、「退職は負けじゃない」理由がわかりますよ。

これを読んで、辛い気持ちと一刻も早くサヨナラしましょう。

カノン
カノン

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

いじめで退職するのは悔しいけど【負け】じゃない!

今あなたはすごく悔しいですよね?

でも、いじめで退職することは決して「負け」ではありません

カノン
カノン

本当に「負け」なのは、いじめをしてくる人たちの方です。

いじめをする人は、他人をいじめることでしか自分の力や存在をアピールできない可哀想な人。

他にやることがない「超絶ヒマな人」でもありますね。

 

あなたが、こんなおかしな人たちから離れようとしているのは、まったくもって正常な判断です。

負けでもなければ、あなたが弱いわけでもありません。

 

むしろあなたは、「自分を守る」という何よりも大切な決断を、勇気をもって行おうとしている強い人です。

「逃げるが勝ち」という有名なことわざもあります。

あなたは何も間違っていませんよ。

 

ですので、自暴自棄になったりあなた自身を責めたりしないでくださいね。

カノン
カノン

まだまだ長い人生。

あなたが輝ける職場は他にたくさんありますからね。

職場いじめは逃げるが勝ち!すぐ辞めたいと思ったときに取るべき行動を解説
「職場でいじめを受けていて、今すぐ辞めたい…」あなたはこのようなことに悩んでいませんか?いじめからは逃げるが勝ちです。あなたを守ることが何よりも最優先。この記事では、職場いじめを受けていて「すぐに辞めたい!」と思った時に取るべき行動につい具体的にわかりやすく解説しています。

職場のいじめに耐える必要がない理由

あなたは今日まで、職場のいじめにぐっと耐え続けてきましたよね。

心無い言葉を言われたり、嫌がらせを受けたり。

 

毎日苦しかったのではないでしょうか?

カノン
カノン

よく頑張ってきましたね。

でも、そんな辛さに耐える必要はありませんよ

 

「いじめで退職なんて、『ガマンが足りない』って思われないかな?」

「いじめなんかで退職しないで、過ぎ去るのを耐え続けなきゃ」

なんて考えてはいませんか??

カノン
カノン

そんな考えは不要です!

ここからは、職場のいじめに耐える必要がない理由をお話していきます。

 

あなたは想像以上に傷を負っている

あなたは今日まで耐え続けてきて、「まだいける!」「私は大丈夫!」こう考えてしまっていませんか?

 

ストレス耐性や辛さは個人差があるものですが、いじめや嫌がらせを受けてノーダメージなんて最強な人はまずいません。

あなた自身が「大丈夫」と思っていたとしても、確実にダメージは蓄積していますよ。

カノン
カノン

これ以上無理しないでくださいね。

いじめをする人は今後も変わらない

いじめで退職したくないから、いじめてくる相手が飽きるまで耐え抜きたい!

 

その頑張ろうとする意志はとても素晴らしいです。

でも、残念ながらいじめをする人は今後も一生変わらないんです。

 

もし一時的にいじめが収まったとしても、またいつ再発するかわかりません。

そんな恐怖を抱えながら仕事をするのは、かなりのストレスです。

 

頭のおかしい人からは距離を取るのが一番

頭がおかしいタイプの人類とは、分かり合うことはできないので早急に距離を置くことが一番の解決策です。

話をすれば分かり合えて、いじめも収まるはず!

優しいあなたはこう思うかもしれません。

でも。残念ながら無理です。

 

あなた一人に対して大勢で寄ってたかっていじめをするような人は、まともではありません

話も通じないので、あなたがますます傷つくだけです。

 

退職日までの出勤が辛いときの対処法を解説

いじめで辛い場合、即日退職が理想ですよね。

でも、退職日まで何とか出勤しなければならない・・・というのが現実。

 

退職を伝えたらさらにいじめが加速しそうで怖い!

こんな風に不安になりますよね。

 

実際、私が以前勤めていた職場で退職を伝えた際も苦しみました。

お局に、「散々教えてやったのに教え損だ!」「辞めちゃうのわかってたらこの部署に置かなかったのに・・・」など散々グチグチ言われました。

ここからは、退職日までの期間をどうやって乗り切るのか?

「退職日までが辛い!」というときの対処法をお話していきます。

 

退職日まで有休消化をする

もしあなたに有給休暇が残っている場合は、退職日までがっつり有休消化に当ててしまいましょう。

カノン
カノン

まずは、有休が何日分残っているかを確認。

その日数から逆算+引継ぎにかかる日数を計算し、希望退職日を伝えられたら満点ですね!

でも、有休を連続で取っていいの?

こう思うかもしれませんが、有給取得は労働者の権利です。

全然悪いこと、ずるいことではないので安心して使い切ってくださいね。

 

体調が悪く出勤できないと伝える

「有休使い切ってしまってゼロ!でも退職日まで出勤を乗り切れない…」

そんなあなたは、体調不良を理由に退職日まで欠勤することも可能です。

 

ただ、欠勤する場合は給料が出ないので注意しましょう。

カノン
カノン

退職日までの出勤と給料を、天秤にかけてよく考えてみてくださいね。

退職代行サービスを利用する

退職を伝えた後の出勤が無理!

いじめがひどくなりそうで怖い!

そんなあなたには、退職代行サービスをおすすめします。

 

退職代行サービスとは、あなたに代わって会社に退職の意思を伝えてくれるサービスのことです。

 

カノン
カノン

退職代行のメリットがこちら。

  • 退職の意向を伝えなくて済むので、心理的負担が減る。
  • 職場の人と顔を合わせなくて済む。
  • 連絡をしてもらった時点から出勤しなくて済む。

 

退職するのに職場の人と顔を合わせる必要がないので、かなり気持ちが楽になること間違いなしです。

 

「これ以上会社の人と関わりたくない!」

「退職を伝えた後はもう出勤したくない!」

と思っているのなら、精神的にかなり楽になるので、退職代行を検討してみましょう。

 

代行費用を払っても、職場とのやりとりなく、これ以上あなたが辛い思いをせずに退職できるなら安いもの

退職代行サービスでは、有給を消化したいことや退職日まで出勤できないことも伝えてもらうことができます。

 

退職代行を利用したその日からもう出勤しなくて良くなるので、精神的に追い詰められている人にこそ使って欲しいサービスです

急な依頼でも、できる限り早く対応してもらえますよ。

実績と信頼のあるおすすめの退職代行サービスは、こちらにまとめていますのでご覧ください↓

【2022年版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

▼おすすめの退職代行サービスはこちら▼

迷ったら人気ナンバー1の「退職代行SARABA」に無料相談!

1位退職代行SARABA

【人気ナンバー1!24000円で24時間対応】
有給消化・残業代請求も可!損害賠償請求にも対応

2位退職代行ガーディアン

【東京都労働委員会が認証する安心サービス】
労働組合法人があなたを守る!

3位退職代行ニコイチ

【累計2万人以上の圧倒的な成功実績!】

実績豊富で退職成功率100%!2万人以上の退職成功!

 

上記の退職代行サービスは、LINEで無料相談ができます。

相談だけで料金が発生することはないので安心ですよ。

LINEで繋がっておけばすぐに連絡が取れるようになるので、「いつでも辞められるんだ」と気が楽になります

カノン
カノン
気になることや質問は、LINEで気軽に聞いてみましょう♪

相談は無料です!

 

▼人気の退職代行「ガーディアン」に相談する▼

 

「退職代行ガーディアン」のサービス内容や利用の流れなど詳しいことは、こちらの記事をどうぞ↓

退職代行ガーディアンの特徴。利用の流れ・対応時間は?【弁護士との違い】
退職代行ガーディアンの特徴と利用の流れを解説します。退職代行には、弁護士、組合、一般企業のものがあるけど、どう違うの?ガーディアンの特徴は何?という疑問にわかりやすくお答えしています。信頼できる退職代行の選び方を知りたい人は必見です。

 

退職代行サービスがあなたを守ってくれる理由

会社に行くのはつらいけど、私くらいのつらさで退職代行サービスなんて使っていいのかな?

そう思いますよね?

カノン
カノン

「退職代行サービス」と聞くと、ちょっと遠慮したくなる気持ちもよくわかります。

ですが、つらいと感じてしまうあなたにこそ退職代行サービスをおすすめします。

ここからは、退職代行サービスがあなたを守ってくれる理由をお話していきます。

 

いじめてくる人に二度と会わなくて済む

まず一番大きいのが、あなたをいじめてくる人に二度と会わなくて済むというところ。

 

あなたに嫌な思いをさせる人になんて、正直一生会いたくないですよね?

退職代行を使うことで、退職連絡を入れてもらった時点から、出勤の必要がなくなります。

つまり、もう二度と会うことはなくなるのです。

即日退職できるってこと?

即日退職ができるかどうかは会社の判断になります。

でも、その日に退職できなかったとしても、もう出勤はしなくて良い状態になります

カノン
カノン

あなたがもう出勤しないことはを伝えてもらえるよ♪

もう、「今日も嫌がらせをされるかも?」「退職を伝えたらいじめが悪化するかも?なんて考えなくてよくなるんです。

最高ですよね。

 

退職の挨拶回りをせずに済む

退職する時って、「今までお世話になりました」「ありがとうございました」みたいなあいさつ回りがありますよね?

普通に退職する場合は、自分をいじめてきた人にまであいさつしなきゃいけないんです。

カノン
カノン

絶対に嫌じゃないですか???

顔も見たくないのに、感謝の気持ちなんて絶対に、絶対に!!伝えたくないですよね。

その時ですら、いじめ・嫌がらせをされたり、嫌味を言われる可能性もあるんですよ。

絶対に避けたいですよね?

 

退職代行サービスを利用すると、自然とこのイベントもなくなります。

私が以前勤めていた職場では、退職の挨拶回りをしているときに「正社員のくせに!」とイビラれ嫌な気持ちになったことがあります。

退職のあいさつ回りをしなくて良くなるメリットは、非常に大きいですね。

 

有休消化したいことも伝えてもらえる

退職代行サービスは、有休消化をしたいことも伝えてもらえるところが多いです。

どこに頼めば良いのかわからない場合は、会社との交渉権を持つ、労働組合の退職代行サービスを選ぶと安心です。

 

カノン
カノン

退職代行SARABAなら、成功率98%の有休消化サポートを受けることができますよ♪

>>退職代行SARABA(公式ページ)

詳しくはこちら↓

【調査】退職代SARABAの実績!メリットデメリット・弁護士との違いは?
退職代行SARABAのメリットとデメリットって? 弁護士とはどう違うの? SARABAは実績が多いって本当? SARABAを使うメリット・デメリットってなに? 弁護...

 

弁護士の退職代行なら慰謝料請求も可能

ただ「退職したい」というだけでなく、「いじめの慰謝料請求をしたい!」など金銭の請求なども考える場合は、弁護士の退職代行サービスがおすすめです。

 

カノン
カノン

弁護士の場合は単なる退職代行だけでなく、以下のことが可能です。

  • 慰謝料請求
  • 残業代請求

「退職を伝えたらトラブルになりそう!」というときや、すでに職場とトラブルが起きている場合なども、弁護士に依頼すると安心です。

 

▼▼弁護士のおすすめ退職代行はこちら▼▼

【安心・確実】弁護士による退職代行サービスおすすめ2選
おすすめの退職代行サービスを2つ厳選してご紹介しています。退職代行は、安心で確実な弁護士によるサービスを選ぶべきです。このページではその理由を解説しています。この2つから選んでもらえたら間違いない!と自信を持てる退職代行サービスです。

 

まとめ

この記事では、「いじめで退職するのは負けじゃない理由と、退職日までの出勤がつらいときの対処法などについてお話しました。

 

まず大前提として、いじめられるあなたには何の非もありません。

カノン
カノン

どうか、気を病まないように気をつけてくださいね。

攻撃してくる相手から離れる距離を置くことは、決して負けではありません。

「自分に合わない不愉快な環境だから違う場所に行く」。

それだけのことです。

カノン
カノン

こういった判断ができるあなたは、勇気があって強くてカッコイイです。

 

あなたが活躍できる場所は、他にたくさんあります。

広い視野を持って、考え方が狭くならないようにしてみてくださいね。

 

退職する際に、これ以上辛い思いをしたくないなら退職代行サービスがおすすめ。

カノン
カノン

理由はこちら。

  • いじめてくる人に二度と会わなくて済む
  • 退職のあいさつ回りをせずに済む
  • 有休消化したいことも伝えてもらえる
  • 弁護士の退職代行なら慰謝料請求も可能

「退職くらい自分で直接話せなきゃダメじゃない?」と思うかもしれませんが、迷わず利用してOK。

あなたのような辛い思いをしている人を救うために、サービスは存在しています。

カノン
カノン

実際に、利用して救われた人がたくさんいますよ。

 

今日までがんばって耐え続けたあなたの気持ちを、これからはゆっくり癒していってくださいね。

あなたの心と体の健康を願っています。

あわせて読みたい

カノン
カノン

あなたの小さな一歩をお手伝いするサービスをご紹介しました。

▼おすすめの退職代行サービスはこちら▼

【2022年版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

▼もう耐えられない!今すぐ辞めたい人はこちら▼

【退職代行】当日の朝でも間に合う業者5選。今日から出社したくない!
今日から出社したくない!そんな時に使える退職代行サービスを紹介します。当日の朝でも間に合う退職代行サービス業者はどれ?と悩んでいる人には必見の内容です。当日の朝に退職代行を依頼するときの注意点もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

▼おすすめ転職サイトランキングはこちら▼

【2022年最新版】20代向け転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

退職後の生活費が不安な方へ

退職後、条件に当てはまれば給付金を受け取れる可能性があります。

退職後のお金が不安な方や休養が必要な方は、こちらの記事をご覧ください。

 

【退職コンシェルジュ】最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?
退職コンシェルジュって何?最大28ヶ月分の給付金が受け取れるって本当?こんな疑問に分かりやすくお答えしています。給付金が長期間受け取れるかどうかで、退職後にしっかり療養できるかどうかが全く変わってきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

【退職代行に関する記事まとめ】退職代行使って大丈夫?どれを選ぶ?
ここでは、「退職代行使って大丈夫?」「どれを選んだら良い?」など、退職代行に関する記事をまとめてみました。気になる記事を読んでみてくださいね。
【退職に関するお悩みまとめ】仕事辞めたい!辞めにくい!辞められない!?
退職に関するお悩みのまとめ記事です。「仕事辞めたい!」「辞めにくい!」「辞められない!?」こんなお悩みを解決する記事を集めてみました。
タイトルとURLをコピーしました