【危険】退職届を置いて帰る(逃げる)のはあり?安全な退職方法は?

退職代行

 

退職届を置いて帰る(逃げる)ことで仕事を辞めたい!

  • 退職届を置いて帰る(逃げる)のはあり?
  • 退職したいと言っているのに認めてもらえない
  • 退職の話し合いをするのが億劫すぎる

 

カノン
カノン

あなたは今こんな状況で、退職届を置いて帰るかどうか悩んでいませんか?

パワハラ上司や話の通じない上司だと、話し合いも無理で退職届を置いて帰る・逃げるしかない!と思ってしまいますよね。

 

ここでは、退職届を置いて帰る・逃げるのが危険な理由と、上司と関わらずに安全・確実に退職する方法を解説します。

 

♪この記事の内容♪
  • 退職届を置いて帰る(逃げる)のはあり?
  • 退職届を置いて帰るのが危険な理由
  • 上司と関わらず安全に退職する方法とは?

 

退職届を置いて帰る(逃げる)のはあり?

まずは、退職届を置いて帰る(逃げる)のはあり?

という疑問にお答えします。

 

退職届を置いて帰る(逃げる)のはリスク大!

退職届を置いて帰る(逃げる)のは、実はリスクが大きいです。

 

民法では、退職を伝えてから2週間が経過すれば退職できることになっています(期限の定めのない正社員の場合)。

 

カノン
カノン

民法第627条で、このように定められています。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

 

ちなみにパートなど雇用期間が決まっている場合は、原則、雇用期間中の退職はできません。が、やむを得ない事情(心身の不調や家族の介護など)がある場合は認められる場合があります。

 

ということで、本来、退職には2週間前には申し入れる必要があるということなんですね。

 

カノン
カノン

ただし、会社が認めた場合は即日の退職も可能です。

即日でやめるためには会社の同意が必要なので注意しましょう

勝手に行かなくなると、「無断欠勤」とみなされて、最悪の場合懲戒解雇になってしまいます。

 

カノン
カノン

懲戒解雇になるとあなたの経歴に残ります。

今後の転職にも影響してきてしまうので十分に注意しましょう。

 

退職届を置いて帰る(逃げる)のが危険な理由

ではここからは、退職届を置いて帰る(逃げる)のが危険な理由を解説します。

 

退職届が発見されない・なかったことにされる

あなたの置いて帰った退職届が発見されないこともあり得ますし、誰かが故意に捨てたりして「無かったこと」にされることだって考えられます。

 

カノン
カノン

これではあなたはただの「失踪者」です。

バックレ扱いをされ、最悪の場合は「懲戒解雇」になるリスクさえあります。

 

退職届の提出がゴールではない

退職は、退職届を出すのがゴールではありません

 

退職に当たって必要な手続きはいろいろあります。

  • 退職の意思を表明
  • 制服や保険証などの返却
  • 私物の持ち帰り
  • 必要があれば引き継ぎ
  • 必要書類の受け取り

・・・など

カノン
カノン

最終的に、必要書類を受け取るところまで終わって退職完了と言えます。

なので、退職の意思だけ伝えて連絡が取れなくなってしまっては、あなたも会社も困ることになります。

 

電話が鳴りまくる・訪問される

会社側は、突然のことに驚いて電話をかけまくってくることが予想されます。

カノン
カノン

家に上司が来ちゃうことも・・・!

退職に関する手続きが必要な以上、あなたも無視するわけにはいかない事態になるかと思います。

 

呼び出されることもある

電話や訪問では済まず、会社に出向くように言われるリスクもあります。

相当気まずいよね。

もう話もしたくない!上司と関わらず確実に退職する方法

ここまで、

退職届を置いて帰る(逃げる)のはいろんな意味でリスク大!

というお話をしました。

 

でも、もう二度と会社には行きたくないし、上司と話もしたくない!

 

こんな時はどうしたら良いのか?解説します。

カノン
カノン

自分で直接話をせずに退職するには、退職代行を利用するのが安全・確実で良いです。

退職代行サービスは、退職のプロ。

 

辞めたいけど辞められない人、自分では言いたくない人、会社とやり取りせずに確実に辞めたい人を無事に退職に導いています

 

あなたは退職代行サービスと連絡を取るだけでOK。

会社への連絡は代行サービスが行ってくれるので、あなたは会社と直接話をせずに辞めることができます。

  • 一刻も早く退職したい
  • 退職を認めてもらえず困っている
  • 退職を引き止められている
  • 何を言われるかわからなくて怖い
  • 二度と上司と話したくない

 

このような状況で困っているなら、退職代行サービスを利用することで解決できます。

カノン
カノン

退職代行サービスの退職成功率はほぼ100%

安心して任せることができます。

 

代行業者とは、LINEで簡単につながることができます。

友達登録をしておくだけで、いつでも依頼できる状態が出来上がります

 

「もうダメだ!限界!」と思った時にLINEで連絡を入れるだけでOK。

あとは指示に従って動けば、あっという間に代行を実行してくれます。

 

もちろん、事前の質問や相談もOK(無料)。

とりあえず友達登録だけでもしておくと安心です。

 

退職代行サービスでは、有給を消化したいことや退職日まで出勤できないことも伝えてもらうことができます。

退職代行を利用したその日からもう出勤しなくて良くなるので、精神的に追い詰められている人にこそ使って欲しいサービスです。

 

カノン
カノン

急な依頼でも、できる限り早く対応してもらえます。

あなたが選ぶべきおすすめの退職代行はこちらで紹介しています。

【保存版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

【急でもOK】当日の朝でも間に合う退職代行がこちら。

【退職代行】当日の朝でも間に合う業者5選。今日から出社したくない!
今日から出社したくない!そんな時に使える退職代行サービスを紹介します。当日の朝でも間に合う退職代行サービス業者はどれ?と悩んでいる人には必見の内容です。当日の朝に退職代行を依頼するときの注意点もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

24時間365日受け付けている退職代行なら、あなたの依頼をできる限り最短で引き受けてくれます。

 

事前に相談もできるので、まずはLINEで友達登録をしておくと良いですよ。

 

LINEで繋がっておけばすぐに連絡が取れるようになるので、「いつでも辞められるんだ」と気が楽になります

 

カノン
カノン

気になることや質問は、LINEで気軽に聞いてみましょう♪

 

▼人気の退職代行「ガーディアン」に相談する

\LINE相談してみる/

退職代行ガーディアン公式サイト>>>

 

「退職代行ガーディアン」のサービス内容や利用の流れなど詳しいことは、こちらの記事にまとめています。

 

退職代行ガーディアンの特徴。利用の流れ・対応時間は?【弁護士との違い】
退職代行ガーディアンの特徴と利用の流れを解説します。退職代行には、弁護士、組合、一般企業のものがあるけど、どう違うの?ガーディアンの特徴は何?という疑問にわかりやすくお答えしています。信頼できる退職代行の選び方を知りたい人は必見です。

 

まとめ

ここでは、「退職届を置いて帰る(逃げる)のは危険!安全に退職する方法とは?」というテーマでお話しました。

 

退職届を置いて帰る(逃げる)ことにはリスクがつきまといます。

 

カノン
カノン

あなたが不利な状況になってしまわないように気をつけましょう。

一刻も早く確実に退職したい場合は、退職届を置いて帰る(逃げる)より退職代行を利用する方法が安全でおすすめです。

 

あわせて読みたい

あなたを助けてくれるサービス「退職代行」について詳しくはこちらをご覧ください。

 

あなたが選ぶべきおすすめの退職代行はこちらで紹介しています。

【保存版】退職代行サービスおすすめ7選!弁護士・労働組合・老舗が人気
おすすめの退職代行サービスを、種類(弁護士、労働組合、一般企業)別にそれぞれ紹介しています。良いサービスの中から選びたいという人はぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリの退職代行サービス選びのお手伝いができたら嬉しいです。

 

【急でもOK】当日の朝でも間に合う退職代行がこちら。

【退職代行】当日の朝でも間に合う業者5選。今日から出社したくない!
今日から出社したくない!そんな時に使える退職代行サービスを紹介します。当日の朝でも間に合う退職代行サービス業者はどれ?と悩んでいる人には必見の内容です。当日の朝に退職代行を依頼するときの注意点もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

 

カノン
カノン

気になることや質問は、LINEで気軽に聞いてみましょう♪

▼人気の退職代行「ガーディアン」に相談する

\LINE相談してみる/

退職代行ガーディアン公式サイト>>>

 

「退職代行ガーディアン」のサービス内容や利用の流れなど詳しいことは、こちらの記事にまとめています。

 

退職代行ガーディアンの特徴。利用の流れ・対応時間は?【弁護士との違い】
退職代行ガーディアンの特徴と利用の流れを解説します。退職代行には、弁護士、組合、一般企業のものがあるけど、どう違うの?ガーディアンの特徴は何?という疑問にわかりやすくお答えしています。信頼できる退職代行の選び方を知りたい人は必見です。
タイトルとURLをコピーしました