保育園の調理師が性格悪くて嫌いだった話!保育に口出し・嫌味・細かいおばさん

保育士の転職

この記事では、保育園の調理師の性格が悪くて嫌いだった話をします。

カノン
カノン

こんにちは!現役保育士のカノンです♪

保育園って給食室があって、そこで働く調理師がいますよね?

私が働いていた公立保育園では、調理師が3人いたんですが、そのうちの2人が性格が悪くて最悪でした。

今回はそんなお話です。

 

何かにつけ嫌味を言って嫌な気分にさせる

何が嫌かって、不意に嫌味を言われることが嫌でしたね。

給食を取りに行った時、お皿を返しに行った時、哺乳瓶を返してもらう時・・

などなど、嫌だけど顔を合わせる機会があるんですね。

 

一番嫌で今でも覚えているのが、金曜日の夕方。

「さあ、あと10分で退勤だ♪明日は休み♪」というタイミング。

この最高の気分の時に嫌味を言われましたね。

最悪です。

 

乳児クラス担当だったので、調理室で洗浄してもらった哺乳瓶を夕方に引き取るんですが、その時にこんなことを言われました。

「いつも私が洗った時はなかなか取りにこないね?他の先生(男性)が洗った時はすぐに取りに来るのにねぇ??」

はい。まさに嫌味。

事実無根の言いがかりです。

 

別に「できるだけ早く取りに来て」とも言われていないし、保育の状況や他の掃除、片付けの進行具合を見て、その時々のタイミングの良い時に受け取りに行っていただけです。

もちろん、男性の先生が洗ってくれたから早く取りに行くなんてことはしていないし、そんな発想すらもありませんでした。

 

なので、言われた時はまさに「はぁ???」でしたね。

もうね、「は?この人何言ってんの?」以外の感想がない。

本当にナイ。

 

もうね、最悪の気分でした。

とりあえず「え・・・?(絶句)そんなことないですよ」とだけ言った気がします。

 

そしたらですね、その男性の調理師さんがやりとりを聞いていて、なんと私をかばってくれたんですね。

「僕はいつも、終わったら『おーい!』って合図をしてるから!」

と言ってくれたんですよ。

 

もちろん、それは嘘。

実際には合図はしてないんです。

 

だけど、私が嫌味を言われていることに気づいて、とっさに嘘をついてまでかばってくれた男性調理師さん。

本当に助かったし嬉しかったですね。

当時、きちんとお礼が言えたか覚えていないんですが、今でも「ありがとう」と言いたいです。

それくらい感謝しています。

 

同じ調理師でも、人間性が全く違いますよね。

しかもその嫌味を言ったおばさん調理師には、当時の私と同年代の娘さんがいたんだから驚きです。

「自分の娘がアルバイト先でこんな嫌味を言われたら・・・」とか、一切考えない、想像力のない残念なおばさんでしかありませんね。

 

本当に嫌いでした。

今でも嫌いです。

 

関係ないのに保育に口出ししてくる

調理師なのに、保育に口を出してくる。

特に給食の時なんか、見張りのように怖い顔でこちらを見ているんですね。

 

めーっちゃくちゃやりにくかった。

そして実際に「これはどうなっているの?」「もっとこうしたら?」などなど口を出している。

 

確かに給食は作っていただいていますよ。

でも、保育のことに口を出さないでいただきたいです。

 

給食と関係ないところでも口出して来ますからね。

「え?あなた保育士ですか?違いますよね?」って思います。

関係ないので引っ込んでいてください!

 

いちいち細かくて機械みたい

とにかく言うことが細かいし、融通がきかない。

「給食は小さいクラスから取りにくるべき」。

 

はい、わかりますよ。

低年齢ほどお食事の時間は早いです。

順番を守ったほうが何かとスムーズなのもわかりますよ。

 

でもですね、順番に取りに行こうと思っても、そうタイミングよくきっちりと動くことはできないのですよ。

 

子どもたちの食事の用意の他に、排泄、着替え、トラブルなどなどこちらは想定外のことがたくさん起きているわけです。

「さぁ給食取りに行こう!」と思った横でおもらしがあったり、ケンカがあったり、いろんな想定外なことがあるわけです。

 

なので、そんな時計のように正確な時間に行動することってできないので、どうしても前後する場合が出てくるんですね。

そうしたら調理師がチクチクと言ってくるわけです。

 

私たちは機械じゃない。

子どもたちだって機械じゃない。

ここは工場ではないんです。

 

子どもたちが生活している場なんです。

 

この細かい調理師は、本当に頭の中が機械のように融通の効かない人でしたね。

つくづく残念な人です。

 

まとめ

この記事では、保育園の調理師が性格悪くて嫌いだった話をお届けしました。

  • 保育に口出ししてくる調理師
  • 嫌味を言って最悪の気分にしてくる調理師
  • 細かくて機械みたいなおばさん調理師

こんな性格の悪い調理師、あなたの園にはいませんか?

 

私はその後転職して、給食室のない園で働いていますが、はっきり言って最高ですね。

  • 調理師から嫌味を言われない
  • 給食中に怖い目で監視されない
  • 保育に偉そうに口出しされない
カノン
カノン

このメリットはプライスレスです♪

あなたも調理師の存在に悩まされているなら、調理室のない園を選ぶのも一つの方法です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今の職場が「変だな」「働きにくいな」と感じるなら、無理することないですよ。

あなたを必要としている園は他にもたくさんあります!

 

人間関係の不安はつきものですが、転職サービスをうまく使うことで働きやすい園に出会うことができますよ。

 

転職サービスの保育エイドなら、担当者が実際に園に運んで雰囲気を確認したり、実際に入職した人の声を聞いているので、人間関係の良い職場がわかるんです。

なので、人間関係が良く働いやすい職場だけを紹介してもらうことができますよ。

無料で利用できるので、転職を少しでも考えているなら登録しておいて損はないですよ。

保育エイドで求人を見てみる>>>

 

保育エイドの詳細はこちらをチェック↓

保育エイドのメリット・デメリット&特徴|人間関係が良い園が見つかる!
保育エイドってどんなサービスなのか、その特徴についてお話しています。保育エイドを利用して転職するメリットやデメリットについても紹介しています。保育士転職を考えている人、より良い環境で働きたい人はぜひ読んでみてくださいね。

 

保育士におすすめの転職サービスはこちら

 
https://hoikushi-gurashi.com/hoikushitenshoku-matome/

 

関連記事

公立保育園で出会ったムカつく変人園長TOP3!嫌味&無視&幼稚な思考の上司
カノン こんにちは!現役保育士カノンです。 ここでは、かつて公立保育園で保育士をしていたときに出会った、ムカつく変人園長TOP3を紹介します。 「本当にこんな園長(上司)が存在するの?」と不思議...
公立保育士の激務がストレスで突発性難聴に!片耳聞こえなくても休まず治療した話
こんにちは!現役保育士のカノンです。 今日は、公立保育園の保育士をしていたときに激務のストレスで突発性難聴になって片耳聞こえなくなってたよ、というお話です。 仕事が多忙で片耳聞こえなくなったんですが、それでも休まず仕事に...
保育園で働くことに疲れ果てた!保育士を辞めたい気持ちがMAXになった話
カノン こんにちは!現役保育士のカノンです。 ここでは、保育園で働くことに疲れ果てて、「保育士を辞めたい!」という気持ちがMAXになったお話をします。 新卒で保育士として働き始めて「これは無理だ...
タイトルとURLをコピーしました